2021/06/07全米女子オープン

「全米女子オープン」日本人選手の成績

、 25T 服部道子、36T 小林浩美、42T 塩谷育代 (予選落ち)東尾理子(アマ) 1995 21T 岡本綾子、28T 平瀬真由美、小山美保 (予選落ち)塩谷育代、小林浩美 1994 …
1997/11/28JLPGA明治乳業カップ

塩谷育代が抜け出す。福嶋は2位

出てきました。このままおとなしくしている人ではありません。塩谷育代が35-33。グイッと伸ばしてきました。ただし今季終盤の塩谷は、とつぜん乱れてしまうから安心できない。 もちろん追うのは福嶋晃子
2002/07/28ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント

4連続バーディでスタートした塩谷育代が逃げ切ってツアー19勝目

国内女子ツアー「ゴルフ5レディスゴルフトーナメント」の最終日。前日首位タイになったベテランの塩谷育代が、いきなりバーディラッシュを見せた。 1番ホールからアイアンが絶好調で「3番まではショットが
2002/07/27ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント

塩谷育代が5つ伸ばして首位に浮上。小林ひかるも粘った

国内女子ツアー「ゴルフ5レディスゴルフトーナメント」の2日目。ベテランの塩谷育代がそつのないプレーでスコアを伸ばし、首位に浮上してきた。 2アンダー5位からスタートした塩谷は、前半に3つ伸ばし、後半
2009/05/14GDOEYE

塩谷育代「一つ結果を残したい」

先週、今季国内初メジャーを制した諸見里しのぶが、優勝会見で憧れのゴルファーとしてあげたのは、過去2度の賞金女王に輝き、子供を2人産んだ現在も現役としてプレーを続ける塩谷育代(46)だ。「お母さん
2020/01/01

国内女子ツアー 歴代賞金女王

福嶋晃子 9959万4094円 6 24 1996 福嶋晃子 7059万6190円 2 28 1995 塩谷育代 7500万6561円 5 29 1994 平瀬真由美 6981万7958円 4 29
2015/06/25アース・モンダミンカップ

新米“ママさん”茂木宏美、佐藤靖子が首位争い

「ダイキンオーキッドレディス」 1993年4月「三越カップ」 43試合 10勝 山岡明美 ※2 1975年 - 1994年5月「中京テレビ・ブリヂストンレディス」 - 4勝 塩谷育代 1998年8月
2002/10/27Hisako Higuchi Classic

不動に接近! 藤井かすみがシーズン3勝目

伸ばした藤井は、3日間ボギーを叩かずに優勝するのが目標だった。しかし、8番パー3でその記録は消えてしまった。 中盤、追い上げてきた塩谷育代が2打差まで迫ったが、ショットが好調な藤井は崩れる気配を感じ
1997/09/19雪印レディース東海クラシック

塩谷育代、2アンダーで初日トップ

ここ数週、ちょっと精彩のなかった塩谷育代が2アンダーで首位。他にアンダーの選手は原田香里だけという厳しい試合になってしまった。台風20号の影響で瞬間風速20メートルを越える風も吹いた。コンディション
1997/06/15We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメント

塩谷育代、余裕の展開で今季初優勝

文句無しの優勝。しかし塩谷育代の頭の中にあったのは20アンダーというレコードのこと。「朝から20、20と思ってプレーしてました。記録に挑戦です」という塩谷。スタート時点で2位との差がありすぎた。20
2000/03/04ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

藤野オリエ、4打差に抜け出す

初日首位スタートの新鋭藤野オリエが2日目も4ストローク伸ばして単独首位の座をキープした。米山みどりは一歩後退。塩谷育代、高村博美といったベテラン勢がジワリと浮上している。不動裕理も大外から一気に
1997/09/19雪印レディース東海クラシック

塩谷育代、2アンダーで初日トップ

ここ数週、ちょっと精彩のなかった塩谷育代が2アンダーで首位。他にアンダーの選手は原田香里だけという厳しい試合になってしまった。台風20号の影響で瞬間風速20メートルを越える風も吹いた。コンディション
2011/05/13フンドーキンレディース

48歳の塩谷育代「上達した気がする!」

国内女子ツアー「フンドーキンレディース」の初日に、48歳のベテラン塩谷育代が2アンダー3位タイにつけた。10番からスタートした塩谷は14番でボギーを先行するが、16番、17番で連続バーディ。さらに
1997/06/14We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメント

強い! 塩谷育代、10打差トップ

強い塩谷育代が復活した。いままでウジウジしていたのがおかしいと言ってもいいくらいだ。文句なし、ボギーなしで4バーディ、1イーグル。「38ホール連続ノーボギーなんて、記憶にありません。こういう
1997/06/13We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメント

出た! 塩谷育代、64をマーク

今シーズン、フラストレーションがたまっていた(?)塩谷育代がついに爆発した。アウト33、イン31。前日の7位から一気に首位に躍り出た。2位、高又順らとの差は5ストローク。しかしなにしろ追っているのが