ニュース

国内女子We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

出た! 塩谷育代、64をマーク

今シーズン、フラストレーションがたまっていた(?)塩谷育代がついに爆発した。アウト33、イン31。前日の7位から一気に首位に躍り出た。2位、高又順らとの差は5ストローク。しかしなにしろ追っているのが高又順だから、ちょっと油断はできない。
塩谷はボギーなしの6バーディ、1イーグル。「しのいだところもありますけど、今日はピンについたホールがけっこう取れました。女子オープンに向けていいスタート、という感じもあるんですけど、それよりまず、その前の1勝ですよね。まだ2日目なんだし」と塩谷。
会場の有馬ロイヤルは気温も27度を越えて汗ばむ陽気。風もほとんどなく、コンディションは上乗。スコアを伸ばす選手の中で初日の首位、山名悠喜はなんとか踏みとどまって2位グループをキープ。木村敏美もパープレーと頑張っている。明日以降の展開しだいではチャンス充分だ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

1997年 We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには鶴岡果恋プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!