ニュース

国内女子We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

強い! 塩谷育代、10打差トップ

1997/06/14 18:00


強い塩谷育代が復活した。いままでウジウジしていたのがおかしいと言ってもいいくらいだ。文句なし、ボギーなしで4バーディ、1イーグル。「38ホール連続ノーボギーなんて、記憶にありません。こういうストローク差でゴルフしたことがないもんですから、どうなるのかわかりません」と半ば当惑気味。
コーライグリーンは特に好きでも嫌いでもないのだが「先週の試合をテレビで見ていて、入る人のパットのタッチはベントタッチだなと感じて....」それを実行。スムーズなボールの走りが成功した。
「4日間の試合は、出だしが悪くても追いつくスャンスがあるから好き」という塩谷。実際、追いかけて追い抜くゴルフが多い。しかし10打差では、ちょっと他の選手にこの楽しみを味わせる機会はなさそうだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

1997年 We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには山戸未夢プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。