2016/06/10サントリーレディス

ベテラン姜秀衍が首位浮上 キム・ハヌル4打差2位

位。イは「72」と伸ばせず、全美貞(韓国)と並び通算6アンダーの4位に後退した。 笠りつ子、福田真未が通算5アンダー6位に続き、通算4アンダー8位に今季1勝の鈴木愛、藤田さいき、一ノ瀬優希、吉田弓美子
2016/06/03ヨネックスレディス

チュティチャイが大会記録「63」で首位 11歳アマは出遅れ

かな、武尾咲希、藤田さいき、馬場ゆかりの4人。2アンダーの7位に古屋京子、酒井美紀、O.サタヤ、吉田弓美子、松森彩夏、岩橋里衣、原江里菜、上田桃子の8人が並んだ。 昨季賞金女王で、今季開幕戦から連続
2016/06/01ヨネックスレディス

五輪争いの大山志保が連覇を狙う イ・ボミは新記録なるか

国内女子ツアー「ヨネックスレディス」が3日から新潟県長岡市のヨネックスCCで開催される。18回目を迎える大会は今年から長岡市が共催となり、さらなる地元一体型の促進を目指す。 前年大会の最終日は、大山志保が最終18番でバーディを奪い1打差で優勝を決めた。8月「リオデジャネイロ五輪」出場を目指す大山は今週発表の世界ランクを41位に下げ、代表圏内の日本2番手から漏れて3番手に後退。40位にいる宮里美香を抜いて再びの圏内入りを図り、大会3勝目となる連覇を狙う。 ツアー新記録がかかるイ・ボミ(韓国)にも注目だ。今季は開幕戦から出場8試合連続トップ10入りとし、ツアー歴代タイ記録に並んでいる。前週「リゾー...
2016/05/21中京テレビ・ブリヂストンレディス

鈴木愛、永峰咲希、酒井美紀が首位 勝みなみ18位に後退

、上原美希がつけた。通算6アンダーの7位で賞金ランク2位のキム・ハヌル(韓国)と、大会ホステスの堀琴音の2人が続いた。 6位から出たアマチュアの勝みなみ(17=鹿児島高3年)は3バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「72」にとどまり、通算3アンダーの18位に後退して前年覇者の吉田弓美子らと並んだ。
2016/05/20中京テレビ・ブリヂストンレディス

酒井美紀が首位発進 川満陽香理、鈴木愛が1打差追う

6人が3アンダーの6位で追う展開だ。 昨年覇者の吉田弓美子は2バーディ、1ボギーの「71」でプレーして、1アンダーの22位で初日を終えた。賞金ランク日本勢最上位に立つ渡邉彩香は2バーディ、2ボギーの「72」でプレーして、イーブンパーの37位で続いた。
2016/05/19中京テレビ・ブリヂストンレディス

渡邉彩香 勝てば「女王」のフルストーリー?

(5人分)。昨年、優勝した吉田弓美子が獲得し、渡邉らを連れて東京の国立代々木競技場での公演に行った。渡邉は「ちょうど全英リコーの前で。(息抜きとして)めっちゃ楽しかった」と笑いながら振り返った。 今年も
2016/05/18中京テレビ・ブリヂストンレディス

難関の最終ホールでドラマは? 原江里菜が地元V狙う

国内女子ツアー「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」が20日、愛知県豊田市の中京GC石野コースで開幕する。昨年は第2ラウンドで首位に立った吉田弓美子が逃げ切り優勝した。 ピート・ダイ監修の…
2016/05/15ほけんの窓口レディース

申ジエが逆転で今季初勝利 イ・ボミは3連覇逃す

◇国内女子◇ほけんの窓口レディース 最終日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(福岡県)◇6323yd(パー72) 2打差の3位から出た申ジエ(韓国)が6バーディ、2ボギー「68」でプレーし、通算10アンダーとして逆転優勝を飾った。前年の最終戦「LPGAツアー選手権リコーカップ」以来で、今季1勝目。ツアー通算13勝目(日本開催の米ツアー「ミズノクラシック」2勝を含む)となった。 史上3人目の同一大会3連覇を狙ったイ・ボミ(韓国)は首位で出たが2バーディ、2ボギー「72」と伸ばせず、通算8アンダー。キム・ハヌル(韓国)と並び2位に終わった。生涯獲得賞金額は、アン・ソンジュの119試合目に次ぐ史上2...
2016/05/14ほけんの窓口レディース

イ・ボミ、史上3人目の同一大会3連覇へ奪首

◇国内女子◇ほけんの窓口レディース 2日目◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(福岡県)◇6323yd(パー72) 3位から出たイ・ボミ(韓国)が4バーディ、ボギーなしの「68」でプレーし、通算8アンダーとして首位に躍り出た。前半に3連続などバーディ4つを量産した。大会3連覇に王手をかけた。 3連覇となれば1988年のツアー制度施行後、ローラ・デービース(イングランド=伊藤園レディス、1994~96年)、アニカ・ソレンスタム(スウェーデン=ミズノクラシック、2001~05年)に続く3人目となる。 首位でスタートした賞金ランク1位のキム・ハヌル(韓国)が、1打差の通算7アンダーで追う。通算6アンダ...
2016/05/08ワールドレディスサロンパス杯

レクシー・トンプソンが日本ツアー初制覇 国内勢メジャー7連敗

◇国内女子メジャー◇ワールドレディスサロンパスカップ 最終日◇茨城GC東コース(茨城県)◇6605yd(パー72) 首位から出た世界ランク3位のレクシー・トンプソンが4バーディ、4ボギーの「72」でプレーし、通算13アンダーで優勝を決めた。前年大会のチョン・インジ(韓国)に続き、国内メジャーを初出場で制した。 2014年「日本女子プロゴルフ選手権」で鈴木愛が優勝したのを最後に、日本勢はメジャー7連敗となった。 前日に「65」のビッグスコアで首位を奪ったトンプソンは前半、リードを最大7打に広げた。終盤に崩れたが、2打差で逃げ切った。ボギーとなるウィニングパットを沈めると大ギャラリーに手を上げて、...
2016/05/07ワールドレディスサロンパス杯

レクシー・トンプソンが5打差の首位 日本で初制覇へ王手

◇国内女子メジャー◇ワールドレディスサロンパスカップ 3日目◇茨城GC東コース(茨城県)◇6605yd(パー72) 1打差の2位から出た世界ランク3位のレクシー・トンプソンが7バーディ、ボギーなしの「65」でプレーし、通算13アンダーとして首位に躍り出た。後続に5打の大量リードを奪い、日本ツアー初制覇へ王手をかけた。 米ツアーで平均飛距離1位の21歳は、4つのパー5で3バーディを重ねるなどし、国内女子メジャーの18ホール最少ストロークへあと1打と迫る快進撃を見せた。 昨季の賞金女王イ・ボミ(韓国)と渡邉彩香が通算8アンダーの2位から、逆転をかけて最終日の戦いに臨む。 さらに3打差の通算5アンダ...
2016/05/01サイバーエージェント レディス

38歳・福嶋浩子が史上初の姉妹V!プレーオフ制し涙の初優勝

◇国内女子◇サイバーエージェントレディス 最終日◇グランフィールズCC(静岡県)◇6562yd(パー72) 2打差の首位から出た38歳の福嶋浩子が「75」と崩れ、ノーボギーの「69」で回ったキム・ハヌル(韓国)と通算5アンダーで並んで、プレーオフに突入した。1ホール目でパーをセーブした福嶋に対し、キムは1m弱のパーパットを外し、福嶋のツアー初優勝が決まった。姉はツアー通算24勝の福嶋晃子。国内女子ツアー史上初めての姉妹優勝を成し遂げた。 4歳上の姉はこの日、ロープの外で妹のプレーを見守った。優勝が決まると、苦楽をともにしてきた2人は互いに涙を浮かべて抱き合った。 福嶋は優勝記者会見で「苦しかっ...
2016/04/02ヤマハレディース葛城

歴代ミーティング委員長に続け!一ノ瀬優希が待つ未来

」で7季ぶりの復活優勝。13年の吉田弓美子はシーズン3勝を挙げてブレイクを果たし、長く故障を抱えていた大山志保も11年の「マスターズGCレディース」で3季ぶりの優勝を飾った。現在はツアーから身を引いた
2016/03/27アクサレディス in MIYAZAKI

「トリプル4」は中途半端か 吉田弓美子の今年の目標

宮崎市で行われた国内女子ツアー「アクサレディス in MIYAZAKI」最終日。1打差を追ってスタートした吉田弓美子は、3位で終戦した。逆転を狙ったが、強風の難コンディションで4ボギーを叩いた
2016/03/27アクサレディス in MIYAZAKI

キム・ハヌルが3度目の正直でツアー2勝目 5打差ぶっちぎり

アンダーの2位に申ジエ(韓国)。通算2アンダーの3位に前年覇者の笠りつ子、菊地絵理香、永田あおい、テレサ・ルー(台湾)、福田真未、アン・ソンジュ(韓国)、堀琴音、吉田弓美子の8人が並んだ。 アマチュアの勝
2016/03/26アクサレディス in MIYAZAKI

選手コメント集/アクサレディス 2日目

吉田弓美子 3バーディ、1ボギー「70」 通算5アンダー2位タイ 「きょうは難しかった。(後半の)インコースが好きなんですが、風と気温が低くなりグリーンが硬かった。(ノーバーディの)後半はチャンス
2016/03/25アクサレディス in MIYAZAKI

キム・ハヌルが3試合連続の首位発進 渡邉彩香が3位

アンダーの3位に2014年大会覇者の渡邉彩香。さらに1打差の3アンダー4位に吉田弓美子、成田美寿々、茂木宏美、永田あおい、14年プロテスト合格の保坂真由の5人が続く。 3試合連続の出場となるアマチュア
2016/03/20Tポイントレディス

大江香織が4年ぶり2勝目! 日本勢Vは昨秋以来7戦ぶり

(韓国)、吉田弓美子、斉藤愛璃の3人が続いた。 ローアマチュアには通算イーブンパーで30位とした山口すず夏(15、神奈川県相模原市立鵜野森中3年)。地元の勝みなみ(17、鹿児島高2年)は通算3オーバーの46位で終えた。