2019/09/29ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

大西葵が好調で急浮上 第2回リランキングが終了

(9) 18/原江里菜(16) 19/フォン・シャンシャン(-) 20/蛭田みな美(20) 21/吉田弓美子(11) 22/藤田さいき(19) 23/臼井麗香(42) 24/小野祐夢(41) 25/小橋
2019/09/15日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

覚醒したフォン・シャンシャン メジャー新記録「63」

」 (これまでの記録) 浜田光子 「64」―8 1986年 日本女子プロ選手権 FR 中道かおり 「64」―8 2005年 日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯 FR 吉田弓美子 「64」―8 2012年
2019/08/31ニトリレディス

渋野日向子 国内27ラウンド連続オーバーパーなし

28ラウンド/アン・ソンジュ/2013年 27ラウンド/渋野日向子/2019年 24ラウンド/吉田弓美子/2014年 23ラウンド/申ジエ/2009年 23ラウンド/穴井詩/2014年 23ラウンド/フォン・シャンシャン/2013年
2019/07/21サマンサタバサレディース

小祝さくらが逆転でツアー初優勝 「黄金世代」今季5人目

が届いていなかった。 また、通算17アンダーは2013年の吉田弓美子、14年の成田美寿々の大会レコードを1打更新した。 通算16アンダー2位にイ・ミニョン(韓国)。三ヶ島かなと成田美寿々が通算9アンダーの3位で終えた。
2019/06/09ヨネックスレディス

上田桃子が逆転で今季2勝目 ツアー通算15勝目

バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「72」とスコアを伸ばせず、一ノ瀬優希、葭葉ルミと並んで通算7アンダー2位で終えた。 通算6アンダーの5位に藤本麻子、吉田弓美子。通算5アンダー7位にアン・ソンジュ(韓国
2019/06/02全米女子オープン

「全米女子オープン」日本人成績

すず夏(アマ) 予落 2014 横峯さくら 7位T森田理香子 35位T成田美寿々 55位T橋本千里(アマ) 68位渡邉彩香、有村智恵、上原彩子、吉田弓美子、宮里藍、穴井詩、宮里美香 予落 2013 宮里
2019/05/18ほけんの窓口レディース

大城さつきとイ・ミニョンが首位 鈴木愛「64」で9位に浮上

・ミニョン(韓国)と並んで首位に浮上した。 単独首位から出た金澤志奈は「72」と伸ばせず、申ジエ(韓国)とともに通算6アンダー3位。通算5アンダー5位に上田桃子、吉田弓美子、勝みなみ、黄アルム(韓国)が並ん
2019/05/17ほけんの窓口レディース

金澤志奈が初の単独首位発進 1打差2位に勝みなみ

を終えた。 4アンダー4位に藤本麻子。3アンダー5位に吉田弓美子、申ジエ(韓国)、大城さつきがつけた。大会3連覇を狙う鈴木愛は4オーバー84位と大きく出遅れた。
2018/12/31

GDO編集部が選ぶ 2018年ゴルフ10大ニュース(女子編)

50人の平均年齢は26.4歳となり、ツアー史上最年少記録を更新しました。一方で、藤田さいきや笠りつ子、吉田弓美子、服部真夕ら優勝経験者たちがシードを喪失。世代交代の波が押し寄せました。 5位 有村
2018/11/30

「来年も職場がある」微熱の三浦桃香は6位で突破

持つ鉄人は「きょうは嫌な(緊張する)感じもあったけど、何とか乗り切れましたね」とうなずいた。 ツアー通算7勝の吉田弓美子は11位で通過した。1勝の金田久美子は今季実績で前半戦17試合のうち13試合に出場したランク35位になった。(兵庫県加東市/林洋平)