2021/11/29

稲見萌寧 オフの目標は「10ヤード飛距離アップ」

2020-21年シーズン賞金女王に輝いた稲見萌寧が29日、宮崎市内で行われた年末に放映されるテレビマッチの収録に参加した。青木瀬令奈、原英莉花、勝みなみ、りつ子、小祝さくららと笑顔で過ごしたあと
2021/11/28ツアー選手権リコーカップ

初Vへ逃げる三ヶ島かな 好調ショートゲームを支える“地味練”

だったりつ子の逃げ切り優勝を目の当たりにした。「逃げる側は攻め際がすごく難しい。本当に気持ちの強さが課題というか、そこを強く持った方がいいのかな」と初優勝に向けて思い描いた。(宮崎県宮崎市/石井操)
2021/10/22マスターズGCレディース

ささきしょうこが首位キープ 渋野日向子は予選落ち

。通算8アンダーでトップの座をキープして大会を折り返した。 1打差の通算7アンダー2位に勝みなみ、金澤志奈、りつ子の3人。通算6アンダー5位に穴井詩、菊地絵理香、石川明日香が続いた。 東京五輪の銀
2021/10/21マスターズGCレディース

ささきしょうこが地元で首位発進 渋野は出遅れ99位

」でプレーオフの末に惜敗した勝みなみと穴井詩。4アンダー4位にりつ子、宮田成華、ユン・チェヨン(韓国)が続いた。 11月に米ツアーの予選会(Qシリーズ)に挑戦する古江彩佳は吉田優利、鈴木愛らと並んで
2021/09/10日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

勝みなみ2打差で首位キープ 渋野日向子は38位で決勝へ

アンダーとし、後続に2打差をつけてその座を維持した。 西郷真央、大山志保、木戸愛、金澤志奈、大城さつきの5人が通算6アンダー2位につけた。5アンダー7位にりつ子、穴井詩、石井理緒の3人。 稲見萌寧は
2021/09/10中古ギア情報

中古で品薄モデルも 国内女子ツアーで活躍するパター

ショップでも争奪戦となっている。 一方、他メーカーだと、今年5勝(申ジエ=2勝、岡山絵里、西村優菜、りつ子=1勝)を飾っているのがオデッセイ「ホワイト・ホット OG パター」シリーズ。2020年11月に
2021/08/13NEC軽井沢72

小祝さくらが8アンダー首位発進 稲見萌寧は6差16位

年大会を制したりつ子、サイ・ペイイン(台湾)、森田遥、渡邉彩香が並んだ。 3アンダー9位に勝みなみ、菊地絵理香、濱田茉優、石川怜奈、三ヶ島かな、吉田優利、テレサ・ルー(台湾)。 五輪銀メダルの稲見
2021/07/23中古ギア情報

21年女子ツアー勝率5割のキャロウェイ1Wを中古で調査

。 久々の復活優勝を遂げたりつ子が使っていたのは「エピック フラッシュ サブゼロ ドライバー」(2019年)。こちらも飛距離性能が高く、2年前のモデルながら高い人気を誇り、価格は3万円台前半からと
2021/07/11ニッポンハムレディス

プロ8年目の堀琴音が悲願の初優勝 若林舞衣子とのプレーオフ制す

希望と高橋彩華が通算9アンダー3位。西村優菜は「72」と伸ばせず、りつ子と並んで通算7アンダー5位だった。 地元・北海道出身の賞金ランキング1位の小祝さくらは通算3アンダー17位。「東京五輪」日本代表の稲見萌寧は通算2アンダー22位に終わった。
2021/07/03資生堂レディス

好発進の鈴木愛「期待裏切って優勝してやろう」

ヘマこいて『みんなの思っている通りや』って。自分に期待しすぎると空回りするので、期待しないように、淡々と回れるほうがいいかな」。今年に入ってりつ子や青木瀬令奈、菊地絵理香と、“○年ぶりの優勝”が続くなか、その一人として2019年以来の優勝を虎視眈々と狙う。(横浜市旭区/石井操)
2021/06/25アース・モンダミンカップ

菊地絵理香が2打差で首位維持 稲見萌寧17試合ぶり予選落ち

「64」をマークした宮田成華(なるは)、堀琴音、原英莉花、りつ子、西村優菜、イ・ボミ(韓国)が続いた。 東京五輪の出場枠争いをする古江彩佳は「72」とスコアを伸ばせずに通算5アンダー12位。 稲見
2021/06/12宮里藍サントリーレディス

稲見萌寧3日間ボギーなし 今年6勝目へ4打差独走

、通算10アンダー8位につけた。 賞金ランキング1位の小祝さくらは通算8アンダー15位、前週優勝のりつ子は通算7アンダー21位。 アマチュア岩井姉妹の姉・明愛(武蔵丘短大)は通算4アンダー42位、妹・千怜(同)が通算1オーバー66位で3日目を終えた。
2021/06/11宮里藍サントリーレディス

稲見萌寧が2打差の首位浮上 アマ岩井姉妹は予選通過

続いた。 前週優勝のりつ子、小祝さくら、原英莉花ら9人が通算6アンダー9位に並んだ。 アマチュアの岩井姉妹は妹の岩井千怜が通算3アンダー34位、姉の岩井明愛が2アンダー40位でともに決勝ラウンドに進んだ。 前回の2019年大会覇者の鈴木愛は通算イーブンパー72位で予選落ちした。
2021/06/06ヨネックスレディス

あれから1年8カ月 笠りつ子が史上10人目のノーボギー優勝

◇国内女子◇ヨネックスレディスゴルフトーナメント 最終日(6日)◇ヨネックスCC(新潟県)◇6435yd(パー72) ウイニングパットを決めるとグリーン上で何度も右拳を握った。りつ子が史上10人目…
2021/06/06ヨネックスレディス

三ヶ島かな 1打差惜敗に「強さを肌で感じた」

18番(パー5)では236ydから3Wでグリーン右のラフに。アプローチで20㎝に寄せてバーディを奪って、首位のりつ子に並んだが、バーディを奪い返されて万事休した。 「やっぱり気持ちですかね。正直
2021/06/06ヨネックスレディス

笠りつ子が完全優勝で5年ぶり6勝目 三ヶ島かなが2位

◇国内女子◇ヨネックスレディスゴルフトーナメント 最終日(6日)◇ヨネックスCC(新潟県)◇6435yd(パー72) 単独首位から出たりつ子が3バーディ、ボギーなしの「69」で回り、通算12