2017/06/08サントリーレディス

【速報】宮里藍はイーブンパーで後半へ 初日観衆は大会最多

を終えた福田裕子。3アンダーの2位に吉田弓美子(13ホール終了)、香妻琴乃(10ホール終了)、韓国のキム・ハヌル(9ホール終了)とイ・ミニョン(7ホール終了)の4人が続く。 ※ギャラリー数を午前11時現在に差し替えました
2017/04/25世界ランキング

吉田弓美子は94位に上昇/女子世界ランク

24日付の女子ゴルフ世界ランキングが発表され、国内ツアー「フジサンケイレディス」で2季ぶりの優勝を遂げた吉田弓美子は125位から31ランクアップし、94位となった。 大会2位だった佐伯三貴は36人
2017/04/24GDOEYE

来年の川奈は手強いかもよ!あの男からの挑戦状

◇国内女子◇フジサンケイレディスクラシック 最終日(23日)◇川奈ホテルGC富士コース(静岡県)◇6367yd(パー72) 吉田弓美子が通算12アンダーで優勝を遂げた「フジサンケイレディス」。毎年
2017/04/23フジサンケイレディス

吉田弓美子が2シーズンぶり6勝目 3位タイに松森姉妹

◇国内女子◇フジサンケイレディスクラシック 最終日(23日)◇川奈ホテルGC富士コース(静岡県)◇6367yd(パー72) 首位タイからスタートした吉田弓美子が5バーディ、2ボギーの「69」とし…
2017/04/21フジサンケイレディス

堀琴音が首位発進 出だし5連続バーディで加速して「65」

バーディ、2ボギーの「65」をマークし、後続に1打差をつける7アンダー単独首位で飛び出した。 6アンダーの2位に、ともに6バーディ、ノーボギーの「66」とした吉田弓美子とキム・ハヌル(韓国)。5
2017/04/14KKT杯バンテリンレディス

熊本出身の上田桃子が首位発進 イ・ボミは4位

2位に永峰咲希、永井花奈の2人。イーブンパーの4位に2年連続賞金女王のイ・ボミ(韓国)、松森彩夏、服部真夕、吉田弓美子、平野ジェニファー、工藤遥加、城間絵梨、西山ゆかり、熊本出身の東葵ら9人が並んだ
2017/03/17Tポイントレディス

菊地絵理香が首位発進 イ・ボミは48位

いい」と納得の表情を浮かべた。 服部真夕が5アンダー2位。下川めぐみ、工藤遥加、吉田弓美子、ペ・ヒギョン(韓国)が4アンダー3位に続いている。 3アンダー7位には渡邉彩香、鈴木愛、堀琴音、前週優勝の全
2017/03/08ヨコハマタイヤPRGRレディス

プレーオフ決着5 年間継続中 イ・ボミが大会3勝目狙う

◇国内女子◇ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ 事前情報◇土佐CC(高知)◇6228yd(パー72) 開幕第2戦の舞台は高知。太平洋を望むシーサイドコースは、特有の風と難解なグリーンに加え、起伏、ドッグレッグと選手たちの挑戦意欲をかき立てる。今年で10回目を迎える大会だが、2012年から16年まで5回連続でプレーオフ決着が続いている。 昨年はシーズン5勝を挙げて賞金女王を戴冠したイ・ボミ(韓国)が、柏原明日架、飯島茜との4ホールに及ぶプレーオフを制した。前週の開幕戦を3位で終えており、オフ明け上々の仕上がりでディフェンディング大会に臨むことになる。 PRGR(プロギア)と...
2016/11/28ザ・クイーンズ

笠りつ子が日本チーム主将に/女子4ツアー対抗戦

され、笠りつ子、鈴木愛、菊地絵理香、渡邉彩香、堀琴音、吉田弓美子、西山ゆかり、下川めぐみ、大山志保が代表選手となった。その中で、28日に笠のキャプテン就任が決定した。 笠は、第1回大会を代表選手として…
2016/11/22ツアー選手権リコーカップ

優勝賞金2500万円のエリートフィールド

◇国内女子◇LPGAツアー選手権リコーカップ 事前情報◇エリエールGC松山(愛媛県)◇6474yd(パー72) 賞金総額1億円(優勝賞金2500万円)を懸けた国内女子ツアー今季最終戦が24日(木)から4日間の日程で行われる。出場者は前週時点での賞金ランキング上位25人と、今季優勝者に限られ、今年は31人が出場を予定している。 昨年は申ジエ(韓国)が最終日に6打差をつける圧勝で、特別公認する米ツアー「ミズノクラシック」の2勝を含めてツアー通算12勝目を挙げた。最終戦を待たずして、前週の「大王製紙エリエールレディース」で、イ・ボミ(韓国)の2年連続賞金女王戴冠が決定。申自身、目標としてきた女王戴冠...
2016/11/21ザ・クイーンズ

女子4ツアー対抗戦 連覇に意欲満々の笠りつ子

チームワーク。9人が一丸となって戦うことが大事だと思います」。今年は笠のほか、鈴木愛、菊地絵理香、渡邉彩香、堀琴音、吉田弓美子、西山ゆかり、下川めぐみ、大山志保のメンバーで3日間を戦う。「みんなやる気があるし…
2016/11/20大王製紙エリエールレディス

女子最終戦の出場選手31人が決定 上田、柏原は逃す

◇国内女子◇大王製紙エリエールレディスオープン 最終日(20日)◇エリエールGC松山(愛媛県)◇6474yd(パー72) 今大会を終えて最終戦「LPGAツアー選手権リコーカップ」の出場選手が決まった。賞金ランク上位25選手と今シーズンの優勝者に限られる。最終戦の舞台となる宮崎県出身の柏原明日架も出場権を熱望していたが、同ランク28位で叶わなかった。今季未勝利だった同ランク35位の上田桃子も出場権を逃した。 ボーダーラインの同ランク25位には9月の「ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント」の優勝で既に有資格者だった穴井詩。約70万円差の同26位の青木瀬令奈は出場権を得られなかった。 アマチュア...