2015/11/03マーク金井の試打インプレッション

ミズノ MP-5 アイアン

ミズノのアイアン『MPシリーズ』といえば、ソリッドなヘッド形状、操作性と打感の良さを備えた硬派なブランドとして、とりわけ上級者を中心に高い支持を得てきた。そのフラッグシップと言えるのがマッスルバック
2016/12/20マーク金井の試打インプレッション

ミズノ JPX900 ドライバー

ゴルファーは体力やスイングタイプによってスピン量がそれぞれ異なるもの。ミズノはゴルファーひとりひとりの適正スピン量「飛びスピン」を実現するべく、ファーストトラックテクノロジー&クイックスイッチを搭載
2019/03/23クラブ試打 三者三様

ミズノプロ モデル-E ドライバー/ヘッドスピード別試打

ミズノプロ(MP)の1W 飛距離性能は? カスタム専用モデルながら、やさしさと品質の高さで話題を集める「ミズノプロ モデル-E ドライバー」。重心距離を短く設定することでスムーズなヘッドターンを可能
2017/04/18マーク金井の試打インプレッション

ミズノ MP TYPE-2ドライバー

アスリートの憧れ、ミズノMPシリーズ。新モデルは2年半の歳月を経てMP史上最大の高初速エリアを達成。フェースをたわませてボール初速を上げることで飛距離性能を追求したという。2タイプのヘッド形状がある
2014/12/16マーク金井の試打インプレッション

ミズノ JPX850 ドライバー

ミズノの新しい“JPX850 ドライバー”は、打ち出し角、ボール初速に加え、最適なスピン量を、プレーヤーが見つけ、調整することで飛距離を伸ばそうと提案している。今回、クラブアナリストのマーク金井が
2018/01/16マーク金井の試打インプレッション

硬派ながら柔らかな打感 「ミズノプロ 518 アイアン」

ミズノではプロモデルというとMPシリーズが有名だが、ミズノプロブランドが復活し、新たなアイアンが3種類発売された。打感、構えやすさ、やさしさのチタンマッスル構造が大きく進化した「ミズノプロ 518
2012/09/25マーク金井の試打インプレッション

ミズノ BODY FIT GOLF ドライバー

ミズノが体型に合わせてクラブを提供しようということで開発された「ミズノ BODY FIT GOLF ドライバー」。なんでもクラブは重量を調整することでミート率がアップするという話なのだが、はたして
2011/05/31マーク金井の試打インプレッション

ミズノ JPX800 ドライバー

心地よい打感と飛距離で、アベレージ層に人気のあるミズノの「JPXシリーズ」。最新作となる「JPX 800」は、46.5インチの長尺ながら振りやすさを追求したモデルの性能を解明すべく、クラブライターの
2016/01/12マーク金井の試打インプレッション

ミズノ JPX EIII sv ドライバー

ミズノから発売された『JPX EIII sv』シリーズは、飛距離に悩むゴルファーに向けて開発され、ドライバーは岡本綾子プロが監修したことでも話題を集めている。ソールに搭載されるレール状の弾道調整機能
2014/02/25マーク金井の試打インプレッション

ミズノ JPX EIII ドライバー

「飛距離を諦めるな!」というキャッチフレーズで、登場した新しい「ミズノ JPX EIII ドライバー」は、ボールを捕まえて飛ばすというコンセプトで、特にスライサーが劇的に飛ばせる要素をアピール
2019/12/17マーク金井の試打インプレッション

大型ヘッドでやさしい軟鉄鍛造「ミズノプロ 920 アイアン」

ダブルポケットキャビティ構造で、やさしさと飛距離を追求したという「ミズノプロ 920 アイアン」。マーク金井が徹底試打を行い、硬派なイメージの“ミズノプロ アイアン”をアスリート志向のビギナーでも
2021/08/07クラブ試打 三者三様

OT ironを万振りマンが試打「スチールより好結果に」

打ちやすい」 ―率直な印象は? 「今回試打したミズノミズノプロ 120 アイアン』とのマッチングが、とてもいいです。シャフトのやわらかさによって、ヘッドがすごく操作しやすい。インパクトでボールが
2017/04/25マーク金井の試打インプレッション

ミズノ MP TYPE-1 ドライバー

アイアンで絶大な人気のミズノ MPのドライバーが待望のモデルチェンジ。今回のMPドライバーは、史上最大の高初速エリアを達成し、フェースをたわませボール初速を上げることで、飛距離性能をとことん追求して