2018/06/26トラベラーズ選手権

微調整済みの3本ウェッジが活躍 バッバ・ワトソンの優勝セッティング

バッバ・ワトソンはティショットの圧倒的な飛距離と自在に曲げるアイアンショットで知られているが、「トラベラーズ選手権」の72ホール目では、巧みなロブウェッジのタッチで違いを見せつけた。 ワトソンはピンのグライド2.0ウェッジを使用している(しばしの間、同社の新しいグライド フォージドを試用)。ワトソンの使用する3本のウェッジの実際のロフトは、51.6度、55.3度、そして62.8度となっている。シャフトはトゥルーテンパーのX100シャフトだが、長さはワトソン仕様に1.5インチ長く、グリップは左手が14巻き、右手が12巻きの極太仕様になっている。最終ホールでは、73ヤードを62.8度のロブウェッジ...
2018/04/03ツアーギアトレンド

リンドベリは女性向けモデルの1Wでメジャー初制覇

飾ったパニーラ・リンドベリ(スウェーデン)。大舞台で花開いた31歳のプレーぶりもさることながら、使用するドライバーが女性向けモデルだったことも一躍注目を集めることになった。ピンゴルフ(PING)と…
2013/10/23ギアニュース

PINGコンセプトショップが矢継ぎ早、今度は広島に!

ピンゴルフジャパンは10月上旬、広島県のダイナマイト・マリーナホップ店(広島市西区)に、西日本最大級となるコンセプトショップを開設した。これは、日本でのPINGコンセプトショップ第1号店である…
2021/01/12ソニーオープンinハワイ

金谷拓実がピンとクラブ使用契約 新年初戦の14本は?

ピンゴルフジャパン株式会社(本社:埼玉県戸田市)は12日、男子プロの金谷拓実とクラブ使用契約を締結したと発表した。 金谷は中学生時代から地元・広島でのピンの試打会に参加。フィッターにアドバイスを
2020/09/01topics

「MAX」を主役に据えたピン「G425」のブレない戦略

ピンゴルフが31日に発表した「G425」シリーズで、驚かされたのは「MAX」「LST」「SFT」のラインアップだ。前作スタンダードモデルである「PLUS」が外され、「G400」シリーズ以来の再登場と
2013/01/07ギアニュース

ヘッド重量で飛ばす!ピン G25シリーズ

ピンゴルフは、「飛距離」と「方向性」を兼ね備えた2013年モデル「G25」シリーズを発表した。リリースに先駆け、メディア向けに行われた発表会では、同社契約プロの大山志保と一ノ瀬優希が、クリスマス時期
2021/01/29ツアーギアトレンド

契約フリーのジェイソン・デイ アイアンはミズノ、ボールはブリヂストンに

◇米国男子◇ファーマーズインシュランスオープン 初日(28日)◇トーリーパインズGC(カリフォルニア州)◇サウスコース(7765yd)、ノースコース(7258yd、いずれもパー72) テーラーメイドとの用具使用契約が昨年末に終了したジェイソン・デイ(オーストラリア)は、複数メーカーのクラブをバッグに入れて2021年をスタートさせた。新年初戦に1Wはピン(G425 LST)、アイアンはミズノ製を選んだ。 ミズノのクラブはロングアイアン(3番、4番)に米国仕様の中空構造モデル「MP20 HMB」。5番からPWで、時松隆光らが使う「JPX921 TOUR」がメジャーチャンピオンのお眼鏡にかなった。 ...
2020/01/22ギアニュース

自動でショットのデータを記録 「G710」アイアン3月発売

ピンゴルフジャパン(本社・埼玉県戸田市)は21日、鈴木愛と渋野日向子が参加した新商品発表会で、新シリーズのパター「ヘプラー」のほかに、同社史上最高の慣性モーメントを誇る「G710 アイアン」を、3月…
2014/08/27ギアニュース

名器『EYE2』がゴージ溝で復活

ピンゴルフジャパンは11月、1982年に発売され、世界中で爆発的なロングセラーとなった『EYE2 WEDGE』の進化モデル『EYE2 GORGE WEDGE(アイツー・ゴージ・ウエッジ)』を発売する…
2013/07/09ギアニュース

人気の『Nome』パターに「TR溝」バージョン追加

ピンゴルフジャパンは9月(予定)、『Nome』パターシリーズの追加モデルとして『Nome TR』(3万8850円)パターを発売する。 同パターは、先日行われた米PGAツアー「フェデックス…
2012/09/07ギアニュース

ピン、日本専用仕上げの『ツアーウェッジ』発表

ピンゴルフジャパンは9月5日、都内本社(北区浮間)にて10月発売予定の新製品『TOUR WEDGE(ツアーウェッジ)』の記者発表会を開催した。 同製品は、溝幅をルール極限まで広げ、精密マシンにより溝