2021/10/13富士通レディース 2021

渋野日向子が初出場 古江彩佳&柏原明日架のホステス大会

ツアー3勝目を狙う。 賞金ランキングトップを走る稲見萌寧、同2位の小祝さくら、同3位の西村優菜らを中心とした白熱する賞金レースも見逃せない。ともに大会2勝しているテレサルー(台湾)と成田美寿々も出場する。
2021/08/13NEC軽井沢72

小祝さくらが8アンダー首位発進 稲見萌寧は6差16位

年大会を制した笠りつ子、サイ・ペイイン(台湾)、森田遥、渡邉彩香が並んだ。 3アンダー9位に勝みなみ、菊地絵理香、濱田茉優、石川怜奈、三ヶ島かな、吉田優利、テレサルー(台湾)。 五輪銀メダルの稲見
2021/06/26アース・モンダミンカップ

菊地絵理香が首位キープ 古江彩佳は9打差8位で最終日へ

が通算12アンダーで2位。ともに今季1勝の青木瀬令奈と上田桃子が通算9アンダー3位につけた。 2位から出たテレサルー(台湾)は、金澤志奈、イ・ミニョンと並んで通算8アンダー5位に後退した。 東京五輪
2021/06/25アース・モンダミンカップ

菊地絵理香が2打差で首位維持 稲見萌寧17試合ぶり予選落ち

思う」と意気込んだ。 通算8アンダー2位にプロ2年目の西郷真央とテレサルー(台湾)。7アンダー4位で、今季1勝の青木瀬令奈と全美貞(韓国)が追う。 通算6アンダー6位で、この日トーナメント記録タイの
2021/06/24アース・モンダミンカップ

菊地絵理香が首位発進 2打差4位に古江彩佳

が7バーディ「65」でプレー。2017年「Tポイントレディス」以来となるツアー4勝目へ首位発進を決めた。 イ・ミニョン(韓国)とテレサルー(台湾)が6アンダー2位に並んだ。 逆転での東京五輪代表を
2021/06/17ニチレイレディス

大会3連覇へ鈴木愛 カギは「絶対にティショット」

(15日)まで4日間休めたのは良い意味でリフレッシュになった。疲れも取れて、体も楽になった。ショットも良い感じ」と前向きにとらえた。 2018年大会はテレサルー(台湾)、申ジエ(韓国)とのプレーオフを
2021/06/11宮里藍サントリーレディス

稲見萌寧が2打差の首位浮上 アマ岩井姉妹は予選通過

「68」でプレーし、通算10アンダーとして単独首位に浮上した。 2打差の通算8アンダー2位に山下美夢有、西村優菜、福田真未。初日首位の比嘉真美子、西郷真央、濱田茉優、テレサルー(台湾)が7アンダー5位で
2021/06/01リゾートトラストレディス

公式サイトのスコア速報停止 TV視聴率はどうだった?

優勝 18年/4.7%/岡山絵里ツアー初優勝 17年/3.9%/姜秀衍(韓国)プレーオフ制す 16年/2.3%/最終日中止で表純子ツアー5勝目 15年/5.5%/テレサルー(台湾)大会連覇 14年/4
2021/04/07

ゴルフきょうは何の日<4月7日>

2013年 比嘉真美子がツアー初優勝「感無量です」 静岡の葛城GC山名コースで行われた「ヤマハレディースオープン葛城」で、比嘉真美子が通算4アンダーで並んだ大江香織、テレサルー(台湾)との
2021/03/28アクサレディス in MIYAZAKI

岡山絵里が5打差逆転V 河本結2位 渋野15位

、2ボギーの「73」とスコアを落とし、通算12アンダー2位に終わった。 原英莉花が6バーディ、3ボギーの「69」でプレーし、高橋彩華、ペ・ソンウ(韓国)とともに通算10アンダー3位に入った。テレサ
2021/03/26アクサレディス in MIYAZAKI

稲見萌寧が単独首位発進 渋野日向子は4打差

、7アンダー単独首位で発進した。今年2戦目の「明治安田生命レディスヨコハマタイヤゴルフトーナメント」に続く、ツアー通算4勝目を狙う。 今季1勝の渡邉彩香が、穴井詩、酒井美紀、宮田成華、葭葉ルミ、テレサ
2021/03/09ダイキンオーキッドレディス

テレビ視聴率8年ぶり8%超 2021年女子ツアー初戦

逆転でツアー3勝目 17年 6.2% アン・ソンジュが23勝目 16年 4.0% テレサルー(台湾)が初の開幕戦連覇 15年 6.4% テレサルーが逆転でツアー5勝目 14年 5.5%…
2020/11/28ツアー選手権リコーカップ

集中しすぎてもぐもぐ失念 完全優勝へ原英莉花のカギを握るメシ

年大会のテレサルー(台湾)以来となる。10月「日本女子オープン」に続く国内メジャー連勝、ツアー3勝目へ残り18ホール。「ミスしても後悔しない攻め方をしたい。一打一打集中してやりたい。強気でいきたい」と攻めのゴルフを誓った。
2020/11/26

ゴルフきょうは何の日<11月26日>

だった。 テレサルー(台湾)が制した優勝争いには加われなかったが、最終18番は5mのパーパットを決めきった。同年は「ほけんの窓口レディース」「アース・モンダミンカップ」と2勝。胃痛に悩まされたシーズン