2024/07/07国内女子

川崎春花「すごくつらかった」 ルーキーシーズン以来の2年ぶり3勝目

アンダーの5位に、この日のベストスコア「66」をマークした堀琴音が続いた。 通算10アンダーの6位に、河本結と前週3位の英莉。通算9アンダーの8位に木村彩子。 前週優勝した桑木志帆は通算4アンダー24位。地元での大会連覇がかかっていた小祝さくらは通算1オーバー47位で終えた。…
2024/07/05国内女子

川崎春花が3打リードの単独首位で週末へ 2位に櫻井心那

3)で自身8年ぶり2度目となるホールインワンを達成した堀琴音、神谷そら、高橋彩華、藤田さいき、尾関彩美悠の7人が並んだ。 前週を今季自己ベストの3位で終えた英莉、ツアー初優勝からの連勝に挑む桑木志帆は通算3アンダーの23位で決勝ラウンドに進んだ。…
2024/06/20国内女子

高橋彩華が首位発進 1打差に天本ハルカ、原英莉花4位

アンダー3位に金澤志奈が続いた。 英莉が5バーディ、1ボギーの「68」。青木瀬令奈、仲宗根澄香、藤田さいき、野澤真央とともに4アンダー4位につけた。キャディに男子ツアー31勝のプロゴルファー片山晋呉を
2024/05/30国内女子

海外メジャー“裏開催” 初優勝者は何人誕生した?

コロナ禍のため除く ◇2019年 「リゾートトラスト レディス」英莉 「センチュリー21レディス」稲見萌寧 ◇2022年 「アース・モンダミンカップ」木村彩子 ◇2023年 「フジサンケイレディス」神谷そら 「NEC軽井沢72」菅沼菜々
2024/05/26国内女子

岩井明愛が逆転で今季初優勝 初の4日間大会V

9アンダー5位。山下美夢有は8アンダー7位で終え、ツアー史上最速&最年少(125試合目/22歳298日)で生涯獲得賞金6億円を突破した。 英莉は3アンダー25位だった。