2023/02/13米国男子

桂川有人は19位 米下部ツアー2戦目で逆転Vならず

増やすことが目標となっている。 優勝はライン・ギブソン(オーストラリア)。通算16アンダーで同ツアー2勝目を飾った。桂川と同じく今季から参戦の日本ツアー歴代賞金王(2020-21)のチャンキムは通算9アンダーの13位。大西魁斗は予選落ちした。
2023/01/24米国男子

大西魁斗は米下部ツアー自身初戦で予選落ちへ

ことが目下の目標となる。 同予選会を2位で通過し、今季の出場権を得た日本ツアー歴代賞金王(2020-21)のチャンキムも圏外の通算5オーバーでホールアウト。開幕戦から2試合連続の予選落ちが決定的となっている。
2023/01/01国内男子

国内男子ツアー 歴代賞金王

名前 金額 優勝回数 出場試合数 2023 中島啓太 1億8498万6179円 3 24 2022 比嘉一貴 1億8159万8825円 4 24 2020-21 チャンキム 1億2759万…
2022/12/29米国男子

GDO編集部が選ぶ2022年ゴルフ10大ニュース(海外男子編)

チャンキム、大西魁斗らが米下部へ 来季の米下部コーンフェリーツアーの出場権をかけた最終予選会が11月に行われ、昨季の日本ツアー賞金王チャンキムが2位、大西魁斗は12位で終えました。キムは開幕戦…
2022/12/02日本シリーズJTカップ

岩崎亜久竜が前週のリベンジへ 最終戦での初優勝は過去3人

守り、最終日に2位から逆転を目指したが通算32アンダーまで伸ばしたチャンキム(米国)に届かなかった。プロ転向3年目、今季は2位が3度と初優勝をのどから手が出るほど欲している。 シーズンの上位30人に