2021/07/25大東建託・いい部屋ネットレディス

申ジエが後続に5打差つけて今季4勝目

ツアー復帰2戦目の渋野日向子は25位から出て4バーディ、4ボギー1ダブルボギーの「74」で回り、2アンダー33位と順位を落として終えた。
2021/07/25大東建託・いい部屋ネットレディス

魔の13番で再びダボも 渋野日向子「後退はしていない」

◇国内女子◇大東建託・いい部屋ネットレディス 最終日(25日)◇滝のCC(北海道)◇6578yd(パー72) 渋野日向子は後半13番(パー4)でダブルボギーをたたいた。今週は2日目の13番以来となる
2021/07/24大東建託・いい部屋ネットレディス

申ジエが首位浮上 2打差に西郷真央 渋野日向子は25位

。 濱田茉優が通算9アンダー5位で続き、8アンダー6位に渡邉彩香、藤田さいき、木村彩子が並んだ。 渋野日向子は「70」と2つ伸ばして通算4アンダーとし、32位から25位に順位を上げた。
2021/07/24大東建託・いい部屋ネットレディス

渋野日向子「パリ五輪に出たい気持ちが強くなった」

◇国内女子◇大東建託・いい部屋ネットレディス 3日目(24日)◇滝のCC(北海道)◇6578yd(パー72) 「3年後のパリ五輪に出たい。一度は日本代表で出たい気持ちが強くなった」。渋野日向子
2021/07/23大東建託・いい部屋ネットレディス

渋野日向子は後半失速 32位で予選通過

けれど」と渋野日向子が失速を振り返った。 3つ伸ばして挑んだ後半13番パー4で2打目をグリーン右に外した。6mのパーパットも外し、3オン3パットのダブルボギーに天を仰いだ。 「セカンドがトータルの距離
2021/07/23大東建託・いい部屋ネットレディス

全美貞が首位浮上 2打差2位に勝みなみ、藤田さいき

大会を折り返した。 2アンダー21位から出た渋野日向子は3バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「72」でプレーし、通算2アンダー32位で予選を通過。 前週に優勝を挙げた若林舞衣子は「76」をたたいて通算
2021/07/22大東建託・いい部屋ネットレディス

渡邉彩香が「64」のロケットスタートで単独首位 1打差に全美貞

で今季1勝の鈴木愛は、勝みなみらと並んで4アンダー5位で続いた。 賞金ランキング1位の小祝さくら、堀琴音、大里桃子、上田桃子と今年の優勝者らが3アンダー10位で並んだ。 国内ツアー復帰2戦目の渋野日向子
2021/07/20世界ランキング

若林舞衣子が初のトップ100入り/女子世界ランク

五輪にフィリピン代表として出場する笹生優花が8位、日本代表の畑岡奈紗は9位。同じく日本代表の稲見萌寧は27位のままだった。 日本勢は、古江彩佳が30位(1ランクダウン)、渋野日向子が32位(1ランクダウン)、鈴木愛が42位(…
2021/07/20大東建託・いい部屋ネットレディス

成田美寿々の復活なるか 岩井姉妹がプロデビュー戦

ランキング1位で地元・北海道出身の小祝さくら、国内ツアー復帰2戦目の渋野日向子は前週予選落ちを喫しているだけに復調に期待がかかる。渋野は予選ラウンドをツアー初優勝を目指す19歳の西郷真央、今季2勝の西村優菜…
2021/07/17GMOインターネット サマンサタバサグローバルカップ

渋野日向子は4連続ボギーから復帰戦予選落ち「出直してきます!」

崩れた。1つスコアを伸ばして迎えた15番(パー5)、渋野日向子は残り128yd、2打目をピンが近いグリーンの右サイドに外した。「抑えのショットが右に出た。きのう練習していたが、打ち上げのぶん、結果を気に
2021/07/17GMOインターネット サマンサタバサグローバルカップ

【速報】渋野日向子は「75」で通算2オーバー 予選通過厳しく

日向子は46位から出て3バーディ、6ボギーの「75」とスコアを落とし、通算2オーバーで予選通過は厳しくなった。 インから出て11番(パー5)でバーディ先行も、15番(パー5)から4連続ボギーをたたいて
2021/07/16GMOインターネット サマンサタバサグローバルカップ

「どうやってスイングしたら」緊張の復帰戦 渋野日向子は成長実感

による2週間のブランクは、渋野日向子を少しナーバスにさせた。3月末以来の日本ツアーはスタートティで「どうやってスイングしたらいいかわからないくらい緊張した」。1番、1Wショットは右からフェアウェイの端に
2021/07/16GMOインターネット サマンサタバサグローバルカップ

若林舞衣子が惜敗から首位発進 復帰戦・渋野日向子は46位

ゴルフ日本代表の稲見萌寧は4バーディ「68」でプレーし、吉田優利らと並んで4アンダー10位につけた。 3カ月半ぶりの国内ツアーとなる渋野日向子は3バーディ、2ボギーの「71」で回り、1アンダー46位。 賞金ランキング1位で大…
2021/07/15GMOインターネット サマンサタバサグローバルカップ

小祝さくら、稲見萌寧 「楽しみ」な渋野日向子とのラウンド

日向子と初日のプレーをともにするのは、小祝さくらと稲見萌寧。3人は3月「Tポイント×ENEOS」の第1ラウンドで同組になった“ばかり”とはいえ、普段と少し違う雰囲気になることを心待ちにした。 2019年