2018/01/15ヨーロピアンツアー公式

31歳ペイズリー 初キャディの夫人とつかんだ初優勝

リードを4打差に広げると、13番ホールで今大会23個目のバーディを奪い、通算20アンダーとした。 大会ホストのアーニーエルスに続く2人目の南アフリカ3大タイトル制覇を目指すグレースは、12番からの3
2017/05/23ヨーロピアンツアー公式

BMW PGA選手権の大会アラカルト

れる2016年「ライダーカップ」での欧州代表デビューを確定させたのだった。 フィールド 「ロレックスシリーズ」初戦の舞台となる誉れ高いウェントワースには、ルーク・ドナルド、アーニーエルス
2018/01/09ヨーロピアンツアー公式

「BMW南アフリカオープン」で知っておくべき5つのこと

地元のメジャー王者がそろい踏み。地元南アフリカからは、メジャー4勝のアーニーエルスを筆頭に、「全米オープン」2勝のレティーフ・グーセン、「マスターズ」王者のシャール・シュワルツェルとトレバー
2018/01/10ヨーロピアンツアー公式

南アフリカオープン初優勝を狙うシュワルツェル

アーニーエルスを筆頭に、「全米オープン」2勝のレティーフ・グーセン、2003年「マスターズ」王者のトレバー・イメルマン、そしてヨーロピアンツアーで優勝経験のあるブランデン・グレース、ジョージ・クッツェー
2017/11/13ヨーロピアンツアー公式

“アメージング・グレース”がサンシティで戴冠

でパーオンに成功したグレースは、これで南アフリカ人選手のヨーロピアンツアー通算勝利数ランキングでルイ・ウーストハイゼンと並び、アーニーエルス、レティーフ・グーセン、シャール・シュワルツェルに次ぐ歴代
2018/01/12BMW SAオープン

3イーグルのブランデン・グレースが首位発進

エリック・ファンロイエン(南アフリカ)、リチャード・スターン(南アフリカ)、ナチョ・エルビラ(スペイン)、ブラッドリー・ニール(スコットランド)の4人が並んだ。 大会3勝のアーニーエルス(南アフリカ)は1アンダーの47位。昨年覇者のグレーム・ストーム(イングランド)は3オーバーの113位と出遅れた。
2018/01/15BMW SAオープン

C.ペイズリーが逃げ切りツアー初優勝

ブランデン・グレース。通算16アンダーの3位に、同じく南アフリカのJC.リッチーが続いた。 ほかの南アフリカ勢では、シャール・シュワルツェルが通算10アンダーの15位。アーニーエルスは通算8アンダーの31位で母国大会を終えた。
2018/01/09BMW SAオープン

欧州ツアーの2018年初戦 南アフリカで1カ月ぶりの再開

通算2勝目を挙げた。 フィールドの多くを占めるのは開催国の南アフリカ勢。大会3勝のアーニーエルス、「マスターズ」歴代覇者のシャール・シュワルツェルとトレバー・イメルマンのほか、ブランデン・グレース、レティーフ・グーセンら地元のスター選手たちが集結する。
2017/11/14ヨーロピアンツアー公式

「レース・トゥ・ドバイ」制覇のシナリオ

アーニーエルスを抜いて初めて欧州ナンバーワンの座を手に入れているが、果たしてその再現はなるのであろうか。 セルヒオ・ガルシアが年間王者になる条件 ガルシアの果たすべき任務はとても単純だが、決して
2017/07/11ヨーロピアンツアー公式

「スコットランドオープン」の大会アラカルト

「全英オープン」の出場権を勝ち取ったリッチー・ラムゼイとデービッド・ドライズデールらが出場する。 この他にも、フィールドには、ポール・ローリーを始め、パドレイグ・ハリントン、アーニーエルス、ダレン・クラーク
2017/02/14ヨーロピアンツアー公式

「ISPS HANDAワールドスーパー6パース」の大会アラカルト

で開催された2003年の「ジョニー・ウォーカークラシック」では、優勝したアーニーエルスがトータル「259」の通算29アンダーをマークし、ヨーロピアンツアーの史上最多アンダーパー記録を達成した
2016/04/08マスターズ

60cmから6パット アーニー・エルスに何が起きた?

メジャー通算4勝を誇るアーニーエルス(南アフリカ)が「マスターズ」初日に不名誉な記録を作った。 スタートホールの1番で、3打目のアプローチを60cmに寄せたが、そこからなんとホールアウトに6パット
2017/11/01シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン

低迷中のバッバ・ワトソンが今季初戦 優勝予想1位にシンプソン

トレーらは、前週「WGC HSBCチャンピオンズ」が行われた中国・上海からハードな長距離移動を強いられる。 アーニーエルス(南アフリカ)、ビジェイ・シン(フィジー)といった名選手のほか、メジャー覇者
2017/10/24WGC HSBCチャンピオンズ

松山英樹が日米首脳とラウンドへ 来日のトランプ氏、安倍首相と

チャンピオンズ」を終えると、次の試合は11月16日開幕の国内ツアー「ダンロップフェニックストーナメント」とみられる。関係者によると、日米両政府からラウンドの打診を受け、松山が快諾した。 両首脳は2月、米フロリダ州パームビーチでメジャー4勝のアーニーエルス(南アフリカ)を交えてゴルフをしている。
2017/09/27ザ・プレジデンツカップ

プライス主将の松山英樹評 世界選抜での役回りは?

。 「アーニーエルス(南アフリカ)とかが、(選手として)いなくてさびしい部分ありますけど、自分と近い世代の選手が加わった。楽しみです」。目標は「みんなで勝つこと」と言い切った。(ニュージャージー州ジャージーシティ/桂川洋一)