ニュース

米国男子マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2016年 マスターズ
期間:04/07〜04/10 場所:オーガスタナショナルGC(ジョージア州)

60cmから6パット アーニー・エルスに何が起きた?

メジャー通算4勝を誇るアーニー・エルス(南アフリカ)が「マスターズ」初日に不名誉な記録を作った。

スタートホールの1番で、3打目のアプローチを60cmに寄せたが、そこからなんとホールアウトに6パットを要して9打を記録。1番ホールでの過去最多ストローク(過去4人が8打を記録。直近は2007年のジーブ・ミルカ・シン)を1打上回るワースト記録となった。

<< 下に続く >>

近年、ショートパットにトラブルを抱えていたエルスだが、この日もカップの1m以内を2往復。右手だけでタップインしようとした20cmのパットもカップをなめ、ようやく6パット目でカップに沈めた。「何が起きたか説明できない。自分が何をしたかよく分からないんだ」と呆然とした。

カップからボールを拾い上げる際は、落胆しきった様子だったエルス。この日の計39パットはフィールド最下位。長い初日を8オーバー「80」の81位タイで終えた。46歳のベテランは「グリーンまでは悪くないんだ。あすも必死に挑戦するよ」と前を向いた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!