2006/10/02WGC アメリカンエキスプレス選手権

タイガー・ウッズ 輝かしい6連勝のデータを分析

」。初日から3日間66をマークし、最終ラウンドはボブ・トウェイと並びトップタイからスタート。最終ラウンドは73でしたが、アーニーエルスを1打差で抑えシーズン6勝目を飾りました。そして迎えた「ツアー選手権
2016/06/14ヨーロピアンツアー公式

全米オープンの知っておくべきアラカルト

アンヘル・カブレラがタイガー・ウッズとジム・フューリックに競り勝ち、メジャー2勝のうちの最初の勝利を手にした。 彼は、1994年にオークモントで開催された「全米オープン」を制したアーニーエルスに続い
2015/01/10ヨーロピアンツアー公式

サリバンがイニシアチブを掌握

アーニーエルスは、意外にも初日のペースを維持することができず、2日目を「77」でラウンドした。 この大会で5度の優勝を誇る大会ホストのエルスは初日を「67」でラウンドし、サリバンの1打後方につけて
2013/02/16PGAコラム

ノーザントラストオープン2日目 レビュー

を叩き「73」。ミケルソン、アーニーエルス(南アフリカ)、アダム・スコット(オーストラリア)らと共に4アンダーグループにいる。 ヤコブソンは持病の腰痛に悩まされることなく、今のところ快調にプレーでき
2016/01/11ヨーロピアンツアー公式

B.ストーンが困難を乗り越え欧州ツアー初優勝

。 「レティーフ・グーセン、アーニーエルス、トレバー・イメルマン、そしてその他多くの先人たちの仲間入りができたのは、とても特別なことです。これは本当に格式の高い大会ですし、特に南アフリカのゴルファー
2013/04/16PGAコラム

ショットメーカー優位 ハーバータウンを制すのは?

のは4度目で、昨年2012年の成績と並んだ。2週間前のヒューストンでは6位タイ。直近のグリーンヒットは27位、平均スコアは44位。ハーバータウンでは、2000年と2004年に優勝している。 ■アーニー
2007/08/08全米プロゴルフ選手権

「全米プロゴルフ選手権」初勝利を狙うアーニー・エルス

メジャー通算3勝を誇る南アフリカの雄、アーニーエルスも、今週末に開催される「全米プロゴルフ選手権」のタイトルは無し。是が非でも欲しいビッグタイトル、今大会にかけるその意気込みを聞いた。 アーニー
2004/01/23

ミッシェル・ウィの実力は、アニカやタイガー以上!?

だった頃は何がなんだかまったく理解していなかった」。 アーニーエルスは、練習ラウンドをウィと緒に回り、こう述べていたという「今まで見た中で最高のスウィングを持っている」。これは一度きりの出来事では
2013/10/07PGAコラム

またしても課題を残した世界選抜

、難しかったよ」。 好スタートを切ることがチームに勢いを与えると考えたプライスは、経験豊富なアーニーエルスをシングルマッチ序盤に送り込みたいと考えていた。しかしプライスは、エルスがフォアサムマッチで
2015/05/20佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑158>ルイ・ウーストハイゼン(後編)

戦目にして早々と優勝を飾った。しかも彼はスポット参戦した米PGAツアーでも活躍した。当時はアーニーエルス、レティーフ・グーセン、トレバー・イメルマン、ティム・クラークら南ア選手たちがゴルフ界を席巻し
2012/01/10佐渡充高のPGA選手名鑑

佐渡充高が簡単解説!初めてのPGAツアー【第二十回】

はリー・トレビノ、ジャック・ニクラウス、ヘール・アーウィン、コーリー・ペイビン、ジム・フューリック、アーニーエルスらメジャーチャンピオンも多数名を連ねる由緒ある大会。のみならず初優勝者も多い試合で
2016/01/08ヨーロピアンツアー公式

バンジルが首位発進/BMW南アオープン

いるが、今週フィールドに名を連ねる同胞のアーニーエルス、レティーフ・グーセン、トレバー・イメルマン、ヘニー・オットー、そしてリチャード・スターンら蒼々たる面々が計11回にわたり母国優勝を遂げてきたこの
2002/01/13メルセデス選手権

タイガー・ウッズに挑むセルヒオ・ガルシア

南アフリカでのネドバンク・ゴルフチャレンジでアーニーエルスを破って以来、再びプレイオフを制しての勝利となったのである。 今回のポイントは風と、ガルシアのワッグルだっただろうか。最終日の平均スコアは70.03