ニュース

欧州男子ダンヒル選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2005年 ダンヒル選手権
期間:12/08〜12/11 レオパードクリークGC(南アフリカ)

E.エルスがついにツアー復帰!地元での復活優勝を目指す

2006年欧州ツアー第4戦「ダンヒル選手権」が、12月8日(木)から12月11日(日)までの4日間、南アフリカにあるレオパードクリークGCで開催される。この試合は、欧州ツアーと南アフリカ・サンシャインツアーとの共同開催。

今大会は、7月末に膝を痛め、全英オープンから休んでいたアーニー・エルス(南アフリカ)が、過去に2度の優勝経験を持ち、且つ地元開催試合という事もあり、参加を表明している。先日、特別招待試合「ネッドバンクゴルフチャレンジ」に参戦し出場選手12名の大会で、9位に終わっているエルスの復帰2戦目は、どんなプレーを見せてくれるのだろうか。

また、昨年の大会では、エルスは1打及ばず3位タイでフィニッシュ。変わって優勝争いを演じたのは、ニール・チーサム(イングランド)と、地元出身チャール・シュワルツェル。プレーオフにもつれ込み、結局、シュワルツェルが、20歳にして初優勝を飾った。

プレーオフで熱戦を繰り広げた、2選手も参加を予定。エルスと同様、シュワルツェルも地元開催で注目が集まりそうだ。

【主な出場予定選手】
E.エルスC.シュワルツェル、N.チーサム

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 ダンヒル選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。