ニュース

欧州男子南アフリカ航空オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2007年 南アフリカ航空オープン
期間:12/13〜12/16 場所:パールバレー・ゴルフエステート(南アフリカ)

3日目の首位はO.ウィルソン! E.エルスは優勝争いから脱落!

南アフリカにあるパールバレー・ゴルフエステートで開催されている2008年の欧州ツアー第6戦「南アフリカ航空オープン」の3日目。イングランドのオリバー・ウィルソンが単独首位に立っている。

2日連続でスコアを伸ばし、3日目を迎えたウィルソンは6位タイからスタート。この日は5バーディ、ノーボギーと、見事な内容のゴルフを展開し、通算4アンダー。単独首位に立っている。安定感を増した中で迎える最終日のラウンドに注目だ。

<< 下に続く >>

首位でスタートしたジェームス・キングストン(南アフリカ)。この日は6バーディを奪うも、3ボギー、1ダブルボギーでスコアを1つ伸ばすに止まり通算3アンダー。首位の座を譲ったが、地元開催の今大会で勝利を手にしたいところだ。

34位タイスタートのガース・ムルロイ(南アフリカ)は8バーディ、ノーボギーのベストスコア「64」をマーク。通算2アンダーの単独3位で一気に優勝戦線に浮上して来た。さらに1打差の4位タイにはウルリッヒ・ヴァン・デバーグとニック・ヘニング(ともに南アフリカ)が並んでいる。首位のウィルソンを南アフリカ勢が追う最終日、地元勢の意地を見せられるか注目だ。なお、前回覇者のアーニー・エルス(南アフリカ)は、40位タイに後退。連覇は極めて難しい状況となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 南アフリカ航空オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!