最近のニュース 新着一覧≫


2021/02/25ヨーロピアンツアー公式

ツアー史における72ホール最少スコアを振り返る

長きにわたって君臨するアーニーエルスの記録から、2020年12月にアンディ・サリバンが打ち立てた記録まで、ヨーロピアンツアーにおける72ホールの最少スコア記録を振り返ってみよう。 アーニー
2021/03/17

米国vs欧州vs世界 男子シニアの新対抗戦を2022年に開催

(北アイルランド)率いる欧州選抜、アーニーエルス(南アフリカ)の世界選抜が3日間の団体戦を争う。 大会を主催する米国の広告代理店、インタースポートが16日に発表した。既存の対抗戦「ライダーカップ」や
2021/01/18

ゴルフきょうは何の日<1月18日>

2004年 エルス2年連続プレーオフで大会連覇 「ソニーオープンinハワイ」でアーニーエルス(南アフリカ)がハリソン・フレイザーとのプレーオフの末に大会連覇を果たした。 男子ツアーに参戦した14歳
2012/07/23全英オープン

E.エルス、A.スコットに「彼はこれから、僕よりも勝つ」

英国ロイヤルリザム&セントアンズで行われた海外メジャー第3戦「全英オープン」で、アーニーエルス(南アフリカ)が2002年大会以来の優勝を飾った。メジャー通算4勝目は最終日の残り9ホールで4バーディ
2015/01/08ヨーロピアンツアー公式

アーニー・エルス 自信を胸に母国のホスト大会へ

グレンダワーで開催される今週の「南アフリカオープン選手権」への出場を果たすアーニーエルスにとって、このナショナルオープンには6度目の優勝を目指す以上の意味合いが含まれている。 過去にこの大会を5度
2021/04/12マスターズ

「マスターズ」歴代優勝者

タイガー・ウッズ(4) -12 PO クリス・ディマルコ 1,260,000 2004 フィル・ミケルソン -9 1打 アーニーエルス 1,117,000 2003 マイク・ウィア -7 PO
2008/03/04

E.エルスは世界ランク3位に浮上/男子各種ランキング

」。最終日は強風が吹く難コンディションの中、「67」で回ったアーニーエルスが通算6アンダーで優勝を飾った。エルスのアメリカでの優勝は、2004年「メモリアルトーナメント」以来で通算16勝目。優勝賞金99万
2021/06/14記録

「全米オープン」歴代優勝者&日本人成績

・オリンピックC 1997 E.エルス 加瀬秀樹 28位尾崎将司 予落 コングレッショナルCC 1996 S.ジョーンズ 尾崎将司 67位 オークランドヒルズCC 1995 C.ペイビン 尾崎将司 28位
2021/04/11

ゴルフきょうは何の日<4月11日>

で飾った。 最終日は優勝をめぐって白熱した戦いが繰り広げられた。クリス・ディマルコと並んで首位から出たミケルソンが前半でスコアを崩し、8番、13番とイーグルを奪取したアーニーエルス(南アフリカ)を
2021/05/15AT&Tバイロン・ネルソン

PGAツアー記録は? 小平智も6アンダーのカットラインをかいくぐる

」でアーニーエルス(南アフリカ)がマークした通算31アンダー(261)。昨年の「ザ・ノーザントラスト」でダスティン・ジョンソンが30アンダー(254)でそれに続いた。今大会、現時点で首位に立つサム・バーンズは17アンダー。…
2021/01/13ヨーロピアンツアー公式

モリカワ、ローズらメジャー王者がエミレーツGCに集結

「オメガドバイデザートクラシック」にシェーン・ローリー(アイルランド)、アーニーエルス(南アフリカ)、パドレイグ・ハリントン(アイルランド)、グレーム・マクドウェル(北アイルランド)、ヘンリック
2013/02/19PGAコラム

E.エルス マッチプレーは「誰もが誰をも倒せる」

PGATOURのプレーヤー、アーニーエルス(南アフリカ)は今季、ツアー公式サイト内に定期的にコメントを寄せている。エルスは前週リビエラCCで行われた「ノーザントラストオープン」で、米ツアーで
2021/04/27進藤大典ヤーデージブック

米国選抜打倒のキーマン “ダブルス巧者”そろう豪州&南ア

チームのコンビネーションは抜群でした。そろってメンバー入りした19年「プレジデンツカップ」では主将を務めたアーニーエルス(南アフリカ)の指示で別々の選手とペアを組むことになって驚いたそうですが、18年
2017/06/15ヨーロピアンツアー公式

エルスの回顧 「全米オープン」で勝つために必要なもの

アーニーエルス インタビュー 今年はアーニーエルスがコングレッショナルで2度目の「全米オープン」制覇を成し遂げてからちょうど20年の節目となる。そこで、ヨーロピアンツアーは南アフリカの…
2016/03/02佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑188>シャール・シュワルツェル(後編)

年の最終日は、彼が少年時代からサポートを受けてきたジュニア基金創設者で、師匠かつ恩人のアーニーエルスと首位タイでスタートした。中盤まではデッドヒートを繰り広げたものの、残念ながら終盤のボギーが響いて
2006/08/17全米プロゴルフ選手権

メジャー3勝のアーニー・エルスのストーリー

全米プロゴルフ選手権 事前 「タイガー、ミケルソン、ビジェイのビッグ・スリーが話題となる一方、忘れ去られてしまったのがジム・フューリック」という記事が載っていました。一体、アーニーエルスはどこへ