ニュース

米国男子バルスパー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2017年 バルスパー選手権
期間:03/09〜03/12 イニスブルックリゾート&GC(コパーヘッド)(フロリダ州)

ハドウィンが4打差でツアー初優勝へ前進 石川遼は停滞

◇米国男子◇バルスパー選手権 3日目(11日)◇イニスブルックリゾート&GCカッパーヘッドC(フロリダ州)◇7340yd(パー71)

2日目に首位に立ったアダム・ハドウィン(カナダ)が、この日もノーボギーの4アンダー「67」とスコアを伸ばし、通算14アンダーへ。2位に4打差をつけて、ツアー初優勝へと前進した。通算10アンダーの2位に、この日「66」のパトリック・カントレーが浮上した。

ハドウィンは、下部ウェブドットコムツアーで2勝(2014年)、マッケンジーツアー/PGAツアーカナダで2勝(2010年、2011年)を挙げている29歳。今大会が米PGAツアー78試合目となる。

通算9アンダーの3位にはジム・ハーマンがつけ、通算8アンダーの4位にドミニク・ボツェリ。通算7アンダーの5位にJ.J.ヘンリーヘンリック・ステンソン(スウェーデン)が続いている。

ディフェンディングチャンピオンのシャール・シュワルツェル(南アフリカ)は、4つスコアを伸ばして通算6アンダーの7位に浮上。一時は優勝争いに顔を出したブライソン・デシャンボーは、終盤15番からの3ホールをボギー、ダボ、ボギーとして、通算4アンダーの12位タイでホールアウトした。

出場2試合連続で決勝進出を果たした石川遼だが、52位から出たこの日は今大会初のダブルボギーを喫するなど「73」を叩いて、通算2オーバーの54位タイへと後退した。

【主な選手の成績】
順位/スコア/選手名
1/-14/アダム・ハドウィン
2/-10/パトリック・カントレー
3/-9/ジム・ハーマン
4/-8/ドミニク・ボツェリ

54T/+2/石川遼 ほか

関連リンク

2017年 バルスパー選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~