最近のニュース 新着一覧≫


2019/11/27アルフレッド・ダンヒル選手権

「アルフレッド・ダンヒル選手権」で知っておくべき5つのこと

。今週、選手たちはカバ、ワニ、水牛、そして象といった野生動物たちとフェアウェイを共有することになる。 名手 シャールシュワルツェルは、レパードクリークの名手と呼ぶことのできる唯一の選手である
2018/12/12ヨーロピアンツアー公式

レパードクリークの絶対王者がコース再訪を喜ぶ

今週の「アルフレッド・ダンヒル選手権」開幕を前に、地元期待のシャールシュワルツェルが世界で一番好きなコースの再訪に喜びを見せた。 大会4勝の34歳にとって、レパードクリークCCはとても思い出深い
2019/12/02ヨーロピアンツアー公式

ララサバルが痛みをこらえ復活優勝

シャールシュワルツェルと並んで通算6アンダー3位で大会を終えた。 「朝起きた時は、自分がプレーできるとは思わなかった」とララサバル。「靴が履けなかったし、車まで歩いて行くこともできなかった。バック
2019/11/27アルフレッド・ダンヒル選手権

欧州ツアーの新シーズンが南アフリカで開幕 エルスら出場

開幕を迎える。 世界ランキング上位の多くがエントリーを見送る中で、母国タイトルを狙う南アフリカ勢がフィールドの多くを占める。歴代覇者のブランデン・グレースやシャールシュワルツェル、同じくその名を刻む
2019/11/29アルフレッド・ダンヒル選手権

べセリンが首位 エルスは77位で開幕戦をスタート

)、パブロ・ララサバル(スペイン)の3人。5アンダーの5位にアレハンドロ・カニサレス(スペイン)が続いた。 大会4勝を誇るシャールシュワルツェル(南アフリカ)は2アンダーの20位発進。大会3勝で50歳
2019/11/30アルフレッド・ダンヒル選手権

パブロ・ララサバルが首位浮上 3打リードで決勝へ

)。通算4アンダーの4位に、トーマス・アイケン(南アフリカ)、ジャック・シンブラー、マーカス・アーミテージ(ともにイングランド)が続いた。 大会4勝のシャールシュワルツェル(南アフリカ)は通算2アンダーの11位で決勝へ。アーニー・エルス(南アフリカ)はカットライン上の通算3オーバー61位で予選を通過した。
2019/12/01アルフレッド・ダンヒル選手権

ララサバルが首位キープ 大会4勝のシュワルツェルは6位

タイトル奪還へ望みをつないだ。 主な南アフリカ勢では、大会4勝のシャールシュワルツェルが通算4アンダーの6位。アーニー・エルスが通算6オーバーの55位。一昨年覇者のブランドン・ストーンが通算9オーバーの68位とした。
2019/12/02アルフレッド・ダンヒル選手権

パブロ・ララサバルが4年ぶり勝利 シーズン開幕戦を制す

バーディを奪って再逆転。後続を1打差で振り切った。 通算7アンダーの2位にジョエル・ショーホルム(スウェーデン)。通算6アンダーの3位に大会4勝のシャールシュワルツェル、ブランデン・グレース(ともに
2018/12/25GDOEYE

フロム・センダイ(前編) 松山英樹とゆかりの地を歩く

のことを話したのを覚えている。タニさんにスイングを指摘されて『こういう感じですかね』なんて言っていたら、勝っちゃった。その時も予選ラウンドはシャールシュワルツェルと勇太さんと同じ組だった。そういう
2019/04/02マスターズ

2019年「マスターズ」出場選手&資格

・マイズ ホセ・マリア・オラサバル パトリック・リード シャールシュワルツェル アダム・スコット ジョーダン・スピース ビジェイ・シン バッバ・ワトソン マイク・ウィア ダニー・ウィレット タイガー
2018/01/10ヨーロピアンツアー公式

南アフリカオープン初優勝を狙うシュワルツェル

シャールシュワルツェルは屈強な南アフリカ勢の先頭を走り、念願の「BMW南アフリカオープン」制覇を成し遂げることができると信じている。 今大会には、ホスト選手にして「南アフリカオープン」5勝の
2019/03/21ザ・プレーヤーズ選手権

48歳フューリック、1分の即席レッスンでアームロックに開眼

パッティングスタイルで優勝し、最近はシャールシュワルツェル(南アフリカ)やバッバ・ワトソン、ジェイソン・ダフナーなどメジャーチャンピオンまでが実践して、使用率が上がってきている。 大会終了後の記者会見で
2019/04/17東建ホームメイトカップ

時松隆光はミズノと契約 片岡大育は再びブリヂストンに

、高いボールが打てる」というアイアンが契約の決め手となり、1Wからウェッジまで同社製のクラブでまとめた。 ウェアやキャップにはPXGのロゴが入り、ザック・ジョンソンやシャールシュワルツェル(南アフリカ
2019/03/28コーラルズプンタカナリゾートクラブ選手権

ドミニカでWGC裏開催 イム・ソンジェが初V目指す

WGCに出場する中、2011年「マスターズ」覇者のシャールシュワルツェル(南アフリカ)やツアー通算3勝のジョナサン・ベガス(ベネズエラ)らがエントリーした。 今季トップ10入り4度の20歳イム・ソンジェ(韓国)はツアー公式のパワーランキングでベガスに続く2番手に推されており、初優勝が期待される。
2019/01/15ヨーロピアンツアー公式

「アブダビHSBC選手権」で知っておくべき5つのこと

」4勝)、ミゲル・アンヘル・ヒメネス(「香港オープン」4勝)そしてシャールシュワルツェル(「アルフレッド・ダンヒル選手権」4勝)がこの快挙を達成している。 4人の元世界ナンバーワンが出場 今週は世界
2018/12/10ヨーロピアンツアー公式

“キング・ルイ”がヨハネスブルグで久々の勝利

権の3枠は、最終日に「66」をマークしたランガスクに加え、2011年の「マスターズ」王者であるシャールシュワルツェルとイングランドのオリバー・ウィルソンがゲットした。 シュワルツェルとウィルソンは
2018/12/04ヨーロピアンツアー公式

「南アフリカオープン」について知っておくべき5つのこと

・ウーストハイゼン、そしてシャールシュワルツェルが名を連ねている。世界ゴルフ殿堂メンバーであるエルスは、1994年と1997年に「全米オープン」を制覇したほか、2002年と12年にクラレットジャグを
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

ジョン・ラーム チェズ・リービー パトリック・リード ジャスティン・ローズ ザンダー・シャウフェレ シャールシュワルツェル ウェブ・シンプソン キャメロン・スミス ジョーダン・スピース カイル