2018/12/24ツアーギアトレンド

PGAツアーを彩るスペシャルなシューズたち

。 ■メイプルリーフ柄の特別仕様 カナダ出身のアダムハドウィンは2017年の「キャリアビルダーチャレンジ」で「59」をマーク。今年は優勝がなかった。8月の「全米プロ」で母国の象徴でもあるメイプルリーフをかかとに
2018/07/22全英オープン

「全英オープン」最終日組み合わせ

ックマシュー・サウスゲート 10:15(18:15) ジェイソン・デイマーカス・キンハルト 10:25(18:25) 池田勇太アダムハドウィン 10:35(18:35) ブランドン・ストーンカン・スン 10:45
2018/06/11全米オープン

「全米オープン」最終ラウンド組み合わせ

・ステンソンアダム・スコットマルティン・カイマー 8:13(21:13) ケビン・キズナーロス・フィッシャーアダムハドウィン 8:24(21:24) シェーン・ローリーアン・ビョンフンチェズ・リービー 8:35
2018/08/12全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」組み合わせ

・ドビンスボウ・ホスラー 7:17(21:17) クリス・ウッドアレックス・ノレンマット・クーチャー 7:28(21:28) ダスティン・ジョンソンバッバ・ワトソンアダム・スコット 7:39(21:39
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

・フィッシャー マシュー・フィッツパトリック トミー・フリートウッド リッキー・ファウラー セルヒオ・ガルシア ブランデン・グレース アダムハドウィン ブライアン・ハーマン ティレル・ハットン
2019/01/20デザートクラシック

ミケルソンが首位堅守 2打リードで最終日へ

の3勝目、ツアー44勝目に前進した。 通算20アンダーの2位にアダムハドウィン(カナダ)。通算19アンダーの3位に、ラ・キンタ(LQ)で「63」と伸ばしたアダム・ロングが続いた。ロングは長く下部
2019/01/19デザートクラシック

ミケルソンが首位キープ 前年覇者ラーム5位

スタジアムコース(SC)をプレーする。 通算14アンダーの2位に、NTで「66」と伸ばしたカーティス・ラック(オーストラリア)。通算13アンダーの3位に、アダムハドウィン(カナダ)とスティーブ・マリ
2019/01/21デザートクラシック

アダム・ロングが初優勝 ミケルソン1打差2位

したフィル・ミケルソンとアダムハドウィン(カナダ)が通算25アンダーの2位。単独首位から出たミケルソンは「69」にとどまり、2打のリードを守り切れなかった。 通算24アンダーの4位にテーラー・ゴーチ
2018/06/11記録

「全米オープン」出場選手&資格

ジョーダン・スピース カイル・スタンリー ジャスティン・トーマス ケビン・チャッペル ジェイソン・デイ 松山英樹 セルヒオ・ガルシア アダムハドウィン パット・ペレス ダスティン・ジョンソン ケビン
2017/01/22記録

<記録・米国男子>50台でプレーした選手

アダムハドウィン(カナダ)が2017年「キャリアビルダーチャレンジ」3日目に13バーディ、ボギーなし「59」(パー72)をマークした。米ツアー史上、50台でのプレーは8人目(9回目)となる
2017/03/29佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑233>パトリック・カントレー(中)

”と呼ばれる所以 バルスパー選手権の最終日は、14アンダーで首位に立つアダムハドウィンに4打ビハインドでスタートした。12番までにスコアを伸ばし、ハドウィンとの差は2打に迫った。迎えた13番は奥、右
2017/01/23キャリアビルダーチャレンジ

【速報】石川遼 今年初戦を通算7アンダーで終える

ボギーとしたが、最終ホールの9番で10mのバーディパットを決めた。 石川がホールアウトした時点で、バド・コーリーが14番を終えて通算18アンダーでトップ。3日目にラ・キンタCCで「59」を出したアダムハドウィン(カナダ)は、13番を終えて通算17アンダーで2位にいる。
2018/03/07バルスパー選手権

ウッズが大会初出場 スピース、マキロイも参戦

(オーストラリア)らメジャー王者らも、前年ツアー初勝利を飾ったアダムハドウィン(カナダ)からタイトル奪取を狙う。 会場のイニスブルックリゾート&GC・カッパーヘッドコースは、“スネークピット”(蛇の巣穴)の愛称を持つ16番ホール以降の上がり3ホールが難所。林間コースでショットの高い精度が求められる。