ニュース

米国男子AT&Tペブルビーチナショナルプロアマの最新ゴルフニュースをお届け

2005年 AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ
期間:02/10〜02/13 ペブルビーチGL他(カリフォルニア州)

ミケルソンが首位を快走!ビジェイはまさかの予選落ち

カリフォルニア州にあるペブルビーチGL、ポピーヒルズGC、スパイグラスヒルGCの合計3コースで行われている、米国男子ツアーの第6戦「AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ」の3日目。大会初日にコースレコード「62」をマークしたフィル・ミケルソンが首位を快走している。

この日、メインコースであるペブルビーチGLをラウンドしたミケルソンは、着実にスコアを伸ばして、6バーディ1ボギーで周り、通算20アンダーの大台に乗せてホールアウト。2位以下に7打差の大量リードを奪って、2週連続優勝を目指す。

通算13アンダーの2位には、5つスコアを伸ばしたグレッグ・オーウェン。通算11アンダーの3位タイには、ティム・クラークホセ・マリア・オラサバルなど5人が並んでいる。一方、2位スタートのマイク・ウィアは、スパイグラスヒルGCで苦戦を強いられスコアを1つ落としてしまい、通算10アンダーの8位タイに後退した。

そのほか、ワールドランキング1位のビジェイ・シンは、3日間連続でスコア「73」とオーバーパーを続けてしまい、通算3オーバーでホールアウト。2004年「ビュイックインビテーショナル」以来、まさかの予選落ちを喫してしまった。また、日本の谷原秀人も、この日2つスコアを落として通算3オーバー。またしても決勝ラウンドに駒を進めることができなかった。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。