ニュース

米国男子ザ・バークレイズの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 ザ・バークレイズ
期間:08/26〜08/29 場所:リバティーナショナルGC(ニュージャージー州)

タイガー・ウッズ復活へ向け6アンダーの首位タイ発進!

ニュージャージー州にあるリッジウッドCCで、米国男子ツアー第34戦「ザ・バークレイズ」が開幕。タイガー・ウッズが7バーディ、1ボギーの6アンダー、首位タイで初日を終えている。

前週までのレギュラーツアーにおける「FedEx Cup」ポイントランキング125位以内の選手が参戦するプレーオフ。今大会を皮切りに、4試合に渡って戦いが繰り広げられる。今大会の注目は離婚を発表したばかりのタイガー・ウッズ。そのタイガーは1組目スタート。前半は1番から1ホールおきに4つのバーディを奪取。後半は12番でボギーを叩いたものの、直後の13番から連続バーディをマーク。さらに最終ホールでもバーディを決め、6アンダーでホールアウト。ボーン・テイラーと並び、首位タイで初日を終えている。私生活では厳しい状況となったタイガー。自らの手で、自らの未来を明るいものとすることが出来るか?今後の動向から目が離せない。

<< 下に続く >>

首位の2人の後には、スタートから5連続バーディをマークしたライアン・パーマーに、中盤でスコアを伸ばしたブライアン・ゲイ。そして、終始バーディを積み上げたアダム・スコット(オーストラリア)の3人。三者三様のゴルフで5アンダー、3位タイに続いている。

4アンダー、6位タイには、前回覇者のヒース・スローカムを筆頭に、カミロ・ビジェガス(コロンビア)、ブラント・スネデカーベン・クレインら14人がひしめく大混戦。現在賞金ランキングトップを走るアーニー・エルス(南アフリカ)はイーブンパー、58位タイ。「マスターズ」を制したフィル・ミケルソンは1オーバー、72位タイ。今田竜二も同じく72位タイで初日を終えている。明日も熱戦に期待したい。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 ザ・バークレイズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!