ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

PGAツアーオリジナル 記事一覧

2023/09/10PGAツアーオリジナル

GolfWRXが選ぶ PGAツアー23年シーズンギア10大ストーリー(前編)

ビクトル・ホブラン(ノルウェー)が年間王者に輝いた今季米ツアーは、ギアの観点から見ても興味深いストーリーが盛りだくさんのシーズンだった。 GolfWRX.comは毎週PGATOUR.comのイクイップ..
2023/09/06PGAツアーオリジナル

スコッティキャメロンがコンセプトXパターを限定発売

スコッティキャメロンによる最初のプランバーネックのマレット型パターが、限定で入手が可能となる。 キャメロンはプレスリリースでコンセプトX 7.2 LTDはファントムX 7.2にインスパイアされたパター..
2023/09/05PGAツアーオリジナル

ウェッジのヒミツは ホブランのギアをクラブフィッターが解説(後編)

ビクトル・ホブラン(ノルウェー)が25歳にしてフェデックスカップ王者となった。用具の変化を見てきたピンのツアーレップであるケントン・オーテスに話を聞いた。その後編。 GolfWRX.com:アイアンに..
2023/09/04PGAツアーオリジナル

10ヤードの飛距離UP ホブランのギアをクラブフィッターが解説(前編)

激アツだった8月に「BMW選手権」と「ツアー選手権」で連勝したビクトル・ホブラン(ノルウェー)は、25歳にしてフェデックスカップ王者となった。 ツアーメンバーとして出場した最初の25大会で2勝を挙げ、..
2023/09/01PGAツアーオリジナル

なぜ、2023年は「パターの年」だったのか(後編)

通常、ギア関連のニュースで最も注目されるのは、新しいドライバーであり、そこに搭載された宇宙時代のテクノロジーである。ドライバーの飛距離は、これまでにないほど重要視され、各メーカーは最新の製品に違いを生..
2023/08/31PGAツアーオリジナル

なぜ、2023年は「パターの年」だったのか(前編)

通常、ギア関連のニュースで最も注目されるのは、新しいドライバーであり、そこに搭載された宇宙時代のテクノロジーである。ドライバーの飛距離は、これまでにないほど重要視され、各メーカーは最新の製品に違いを生..
2023/08/29ツアー選手権

初の年間王者に輝いたビクトル・ホブランの14本

◇米国男子プレーオフ第3戦(最終戦)◇ツアー選手権 最終日(27日)◇イーストレイクGC(ジョージア州)◇7346yd(パー70) 最終日を6打差の単独首位で出たビクトル・ホブラン(ノルウェー)が7バ..
2023/08/27ツアー選手権

アダム・シェンクが2つのキャディバッグで転戦するワケ

PGAツアーの選手たちは、毎週異なるコースから絶えず変化する天候まで、無数の可変的要素と対峙する。彼らが余分にクラブを持って転戦するのが珍しくないわけは、ここにある。 例を挙げると、ジョン・ラーム(ス..
2023/08/25ツアー選手権

データ分析が進化? 「ツアー選手権」でタイトリストのプロトタイプボールがお披露目

今季のトッププレーヤーが集結する「ツアー選手権」において、開幕前日はタイトリストの新テクノロジーも脚光を浴びることになった。 タイトリストのレーダーキャプチャテクノロジー(RCT)が、水曜日にアトラン..
2023/08/24ツアー選手権

マキロイが「ツアー選手権」を前に“スパイダー”への回帰を決断

ロリー・マキロイ(北アイルランド)は今週、イーストレイクGCにてフェデックスカップのタイトル防衛に臨む。そして、彼は1年前の最終ラウンドで、スコッティ・シェフラーとの6打差を逆転した際に使用したパター..
2023/08/22BMW選手権

最新3番アイアンを投入 ホブランの優勝ギア

◇米国男子プレーオフ第2戦◇BMW選手権 最終日(20日)◇オリンピアフィールズCC(イリノイ州)◇7366yd(パー70) 5位から出たビクトル・ホブラン(ノルウェー)がコースレコード「61」をマー..
2023/08/19BMW選手権

MLB通算251勝左腕 CC・サバシアのクラブセッティング

かつてクリーブランド・ガーディアンズ、ミルウォーキー・ブルワーズ、そしてニューヨーク・ヤンキースでプレーした左投手、CC・サバシアが「BMW選手権」のプロアマをスコッティ・シェフラー、コーリー・コナー..
2023/08/17BMW選手権

飛距離よりも優先すべきは? クリス・カークが新アイアンに求めたもの

PGAツアーのレベルになると、新しいアイアンへの変更は必ずしも飛距離アップが狙いではない。ツアーの選手たちは、練習レンジやゴルフコースで狙い通りの距離を打つため血のにじむような修練を重ねており、番手間..
2023/08/17BMW選手権

ブライアン・ハーマンが7年前の市販パターを使い続ける理由

「全英オープン」王者のブライアン・ハーマンは、古いゴルフギアを使いこなしている。実際、今回の話の要点はそこにある。ハーマンは機能するもので、快適に使えるものを見つけると、それを使い続ける傾向にあるのだ..
2023/08/15フェデックスセントジュード選手権

43歳の活躍に予兆あり 2連勝を飾ったグローバーの優勝ギア

◇米国男子プレーオフ第1戦◇フェデックスセントジュード選手権 最終日(13日)◇TPCサウスウィンド(テネシー州)◇7243yd(パー70) プレーオフシリーズの初戦を制したのは43歳のルーカス・グロ..
2023/08/13フェデックスセントジュード選手権

パターの長さが気になるマキロイ 大会期間中に地元ショップで調整

プレーオフシリーズの初戦でスコッティキャメロン「ファントムX 5.5」プロトタイプのパターを実戦デビューさせたロリー・マキロイ(北アイルランド)。最初の2ラウンドを終えてパターが少し長過ぎることに気づ..
2023/08/11フェデックスセントジュード選手権

身長2m超のNBAスター選手 プロアマ戦使用ギア

ボストン・セルティックスでプレーするバスケットボールNBAのスーパースター、ジェイソン・テイタムは、雨天の影響を受けた米男子ツアー「フェデックスセントジュード」のプロアマをジョン・ラーム(スペイン)と..
2023/08/10フェデックスセントジュード選手権

アジア勢は5人 新装プレーオフシリーズで生き残るのは

プレーオフシリーズに突入した2022―23年シーズン。初戦の「フェデックスセントジュード選手権」を前にPGAツアーのChuah Choo Chiang氏がオリジナルコラムでアジア勢の活躍について言及し..
2023/08/10フェデックスセントジュード選手権

新スパイダー? シェフラーとマキロイがパター変更の理由を語った

今週の「フェデックスセントジュード選手権」では、これまでプロとしてのキャリアの大半を通じてブレード型のパターを使用してきたスコッティ・シェフラーが、複数のテーラーメイド製マレット型パターをテストしてい..
2023/08/09フェデックスセントジュード選手権

マキロイとシェフラーが新パター投入? プレーオフ初戦で目撃されたモデルとは

今週開催されるプレーオフシリーズ初戦では、フェデックスカップランキングで上位につける2人がギアの重大な変更を行うかもしれない。 火曜日のTPCサウスウィンドの練習グリーンで、ロリー・マキロイとスコッテ..

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!