ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

田島創志、尾崎健夫が上位でプレー!単独首位に岩崎幸司

茨城県にあるセントラルゴルフクラブ西コースで行なわれている、国内男子2006年度「クォリファイングトーナメント」の5日目。この日は予選ラウンドを勝ち残った103名による決勝ラウンド初日となった。

4日間の予選を首位タイで通過した岩崎幸司が順調にこの日も5つスコアを伸ばし、通算17アンダーで単独首位とした。また2位タイには、クリスチャン・ペーニャ(アメリカ)と韓国のJ.W.チョイが通算15アンダーとしている。

<< 下に続く >>

その他の注目選手では、田島創志が通算10アンダーの10位タイ、また尾崎健夫が通算8アンダーの18位タイとまずまずの順位。桑原克典も26位タイとして、望みを繋いでいる。

逆に明日の最終日に猛チャージをかけないと厳しくなってきたのが、48位タイグループの芹澤信雄宮瀬博文。さらに90位タイと低迷している湯原信光、96位タイの米山剛は奮起が期待される。

関連リンク



あなたにおすすめ

特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!