ニュース

米国女子全米女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 全米女子オープン
期間:07/09〜07/12 ランカスターCC(ペンシルバニア州)

選手コメント集/全米女子オープン 3日目

エイミー・ヤン 4バーディ、3ボギー「69」 通算8アンダー首位

「今週は母と父、そして犬と一緒にここに来ている。彼女の名前はボリ。コッカースパニエルで、試合が終わって部屋に戻って会えるのがとても楽しみ。あの子も私をみてとても嬉しそうにしている。1日のストレスが吹き飛ぶ瞬間ね。先のことはあまり考えないようにして、1打1打に集中して明日もやりたい」

ステーシー・ルイス 4バーディ、3ボギー「69」 通算5アンダー2位

「このコースは去年のパインハーストよりも難しいと思う。だから、2011年のクラフトナビスコで、ヤニ・ツェンと一緒に回ったときに少し似ている。2人で他の選手を少し引き離して最後はマッチプレーのようになったから。私はいつも追いかける方が良いプレーができる。だから、明日に向けては良い位置だと思う」

チョン・インジ 5バーディ、3ボギー「68」 通算4アンダー3位

*この3日間でパーオンしたのは54ホール中48ホール。2位以下の選手を4ホール以上引き離してフィールドをリードしている。
「今回が初めての全米オープンなので、できるだけ試合を楽しもうと思っている。今日はカリー・ウェブと同組だったけど、彼女は私が4歳の時にプロになった。だから、彼女は私にとって伝説のプレーヤーだし、そんな彼女と一緒に回れて本当に嬉しかった。ここで経験することは、すべてまったく新しいこと。だから、これは自分にとっては冒険。すべての時間を楽しみたいし、ファンの応援を楽しみたい。(数学の天才と聞いているけど、それはゴルフの助けになる?)それにコメントするのは難しい。なぜなら、これまでの経験上、論理的に考えたときよりも、本能でプレーしたときの方が良いプレーができる。考えれば考えるほど、トラブルに陥る。だから、できるだけ直感に頼るようにしている」

チェ・チェラ 9バーディ、3ボギー「64」 通算2アンダー5位タイ

*前半のハーフ「29」は、9ホールの大会史上最少ストローク。過去5人が「30」を記録しており、最新は2013年のジョディ・エワート・シャドフ
「(最後のバーディパットを決めれば「63」で全米女子オープンの18ホール最少スコアに並ぶのは知っていた?)いいえ、今日はスコアのことはあまり考えなかった。ショットの調子はいつも良いけど、ここ数週間はパターが全然入らなかった。だから、今週は大会前にパターを変えて自信があった。オデッセイの#5から#1。少し重くて、1インチ長くした。今日はたくさんバーディが獲れたし、良い1日だった」

関連リンク

2015年 全米女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには脇元華プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~