ニュース

米国女子全米女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

全米女子オープン
期間:07/09~07/12  場所: ランカスターCC(ペンシルバニア州)

大山志保は5打差4位 ヤンが単独首位をキープ

2015年 全米女子オープン 3日目 大山志保
大山志保はスコアを伸ばせなかったが、優勝争いが可能なポジションに踏みとどまった【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 エイミー・ヤン -8 202
2 S.ルイス -5 205
3 チョン・インジ -4 206
4 大山志保 -3 207
5 チェ・チェラ -2 208
5 M.ウィ -2 208
5 李美香 -2 208
5 朴仁妃 -2 208
9 李旻 -1 209
9 M.プレッセル -1 209

スコア詳細を見る

◇米国女子メジャー◇全米女子オープン 3日目◇ランカスターCC(ペンシルバニア州)◇6406yd(パー70)

7アンダー決勝ラウンドに進んだエイミー・ヤン(韓国)が1つスコアを伸ばし、通算8アンダーとして単独首位の座をキープ。2位のステーシー・ルイスに3打差とし、メジャー初制覇のチャンスを手繰り寄せた。

通算4アンダーの3位にチョン・インジ(韓国)。ヤンに3打差の2位から出た大山志保は前半5番でダブルボギー。後半11番でバーディを取り返したが、「71」で通算3アンダーの4位と一歩後退した。

その他の日本勢は「69」で回った鈴木愛が20位から浮上し、葭葉ルミと同じ通算イーブンパーの12位タイ。横峯さくらが1オーバーの18位タイに続いた。

菊地絵理香上原彩子が4オーバーの37位タイ。穴井詩は6オーバーの53位タイ、森田遥は9オーバーの61位タイで最終日を迎える。


特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには植竹希望プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~