ニュース

米国女子の最新ゴルフニュースをお届け

日本勢5人が「HSBC女子世界マッチプレー」の出場資格を得る/女子各種ランキング

★ADT賞金ランキング

ニューヨーク州西部ロチェスターで行われた「ウェグマンズLPGA」で優勝を飾ったのは韓国のジオン・ジャン(張昌)。昨年「全英女子オープン」でのツアー初優勝に続き、ツアー通算2勝目となった。これで今シーズンは15試合を消化して、韓国人選手が8人優勝している。

<< 下に続く >>

「マクドナルド全米女子プロ選手権」で今季自己ベストとなる3位タイフィニッシュで終えていた宮里藍 は初日に3オーバー「75」と出遅れてしまい、2ラウンド目もイーブンパーの72。2オーバーの予選通過ラインに1打及ばず今季2度目の予選落ちを喫してしまった。

一方、諸見里しのぶは初日午後スタートの中、3アンダーのスコア「69」、5位タイで良いスタート。2ラウンド目は「74」とスコアーを落とすものの週末を「71-71」とアンダーパーにまとめ通算3アンダー、34位で競技を終了している。諸見里はランキング124位から111位に上げている。諸見里は一旦日本に戻りJLPGAツアーの試合に出場予定。アメリカはまた8月中旬から参戦予定があるという。

シーズン15試合を終えた時点の賞金ランキング
順位/選手名(国名)/獲得賞金
1位/ロレーナ・オチョア(メキシコ)/$1,204,987
2位/カリー・ウェブ(オーストラリア)/$1,129,786
3位/金美賢(韓国)/$794,770
4位/H.W.ハン(韓国)/$758,908
5位/S.H.リー(韓国)/$715,411
6位/アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)/$651,614
7位/ジオン・ジャン(韓国)/$650,081
-----------------
16位/宮里藍/$308,994
111位/諸見里しのぶ/$32,343

来期のシード権決定は10月8日終了時
40位までの選手が2008年までの2年シード権のフルシード
41位から90位までの選手が2007年シーズンのフルシード権が与えられる
91位から125位までは条件付準シード権となっている

★ロレックス世界ランキング

「ウェグマンズLPGA」で優勝を飾ったジオン・ジャンは世界ランキング12位から8位にランクアップとなっている。不動は変動なしで7位をキープしているが、宮里は1ランクダウンで10位に下がっている。そのほか日本の「プロミスレディスゴルフトーナメント」で初優勝を遂げた藤田幸希は前週の98位から58位まで順位を上げてきている。

全米女子オープンの翌週に行われる「HSBC女子世界マッチプレー」には今週のワールドランキング30位までの選手が出場権を得ている。日本人は7位不動裕理、10位宮里藍、14位大山志保、21位横峯さくら、25位福嶋晃子 の5人が出場できる資格をもっている。

順位/名前(国籍)/過去2年間の試合数/平均ポイント
1位/アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)/40/16.04
2位/ミッシェル・ウィ(米国)/15/11.41
3位/ロレーナ・オチョア(メキシコ)/53/9.13
4位/カリー・ウェブ(オーストラリア)/48/8.72
5位/ポーラ・クリーマー(米国)/45/7.86

7位/不動裕理/53/6.81
10位/宮里 藍/57/6.06
14位/大山志保/66/4.67
21位/横峯さくら/57/3.71
25位/福嶋晃子/50/3.35

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!