ニュース

国内女子日韓女子プロゴルフ対抗戦の最新ゴルフニュースをお届け

チーム・ジャパン、打倒“史上最強”チームなるか?

「KBフィナンシャルグループカップ 第11回日韓女子プロゴルフ対抗戦」開幕を翌日に控え、大会会場の釜山・ベイサイドGCでプロアマ戦が行われた。

「史上最強」とうたわれる韓国チームに対し、日本チームは若さとチームワークが売り。茂木宏美キャプテンは「若い選手がやる気まんまんだし、ノビノビやってくれそうで楽しみです」とチームの雰囲気に目を細めた。

「不動さんが良い存在感を出してくれていて、やっぱり締まりますね。みんな素直に言うことを聞いてくれるけど、それも横に不動さんがいてくれるからだと思います」と茂木。

コースは、アンジュレーションに富んだ大きなグリーンが特徴。厳しい寒さは致し方ないとして、幸い今日は穏やかだったものの、火曜日には強い風も吹いていたという。天候によっては、コースの表情を一変させることになりそうだ。

大会初日は、今年から導入となったフォアサム3試合とフォアボール3試合。今週に入ってから、このダブルス戦が18ホールのストロークマッチから、ホールマッチ(1ホールごとに勝敗をつけるもの)へと変更になるなど、アウェー独特の雰囲気は健在だ。

韓国チームのキャプテン、ハン・ヒーウォンは「チームはとても良い雰囲気です」と笑顔を見せたが、最強チームに掛かる“必勝”のプレッシャーも否定しない。「(週末は)天気が悪くなるみたいなので、日本とか、海外でやっている人は大変かも」と気遣ったが、裏を返せばその天候に一番慣れているのは韓国国内組の選手たち。豪華メンバーとはいえ、決して楽勝ムードが漂っているわけではない。

初日のペアリングは以下の通り。第1試合から、注目ペアが激突する。

<フォアサム>
第1試合 不動裕理馬場ゆかり vs リュー・ソヨン&朴仁妃
第2試合 笠りつ子井芹美保子 vs 李知姫全美貞
第3試合 吉田弓美子成田美寿々 vs チェ・ナヨンキム・ジャヨン

<フォアボール>
第4試合 佐伯三貴横峯さくら vs キム・ハヌルイ・ボミ
第5試合 森田理香子若林舞衣子 vs ホ・ユンギョンヤン・スジン
第6試合 大江香織服部真夕 vs ヤン・ヒヨン&申智愛

大会2日目には、シングルス12試合が予定されている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 日韓女子プロゴルフ対抗戦




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。