ニュース

国内男子~全英への道~ミズノオープンの最新ゴルフニュースをお届け

全英切符はベテラン3人と4年目24歳に

有資格者を除いた上位4人に海外メジャー「全英オープン」(7月16日~)出場権が付与される国内男子ツアー「ミズノオープン」が終了。通算15アンダーでホスト優勝を果たした手嶋多一、通算13アンダー2位のスコット・ストレンジ(オーストラリア)、通算11アンダー3位タイの高山忠洋富村真治が、5年ぶりにゴルフの聖地・セントアンドリュースで開催される世界最古のトーナメントへの切符を手にした。

46歳の手嶋は13年ぶり3度目の出場。37歳の高山は3年ぶり4度目で、初出場の2005年大会に続くセントアンドリュース再訪となる。38歳のストレンジは5年ぶり2度目。ミズノ契約の富村はプロ4年目の24歳で、ホスト大会で初のメジャー行きを決めた

次週「日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills」を終えた時点の今季賞金ランキング上位2人にも、全英出場権が付与される(有資格者が重複しても繰り下がりはなし)。

【2015年全英オープン出場予定選手と資格】(5月31日時点)
松山英樹/2014年5月21日付の世界ランキング50位以内の選手
2014年 米国ツアープレーオフ最終戦「ツアー選手権」進出者
池田勇太/2014年「日本オープン」優勝者
小田孔明藤田寛之/2014年賞金ランキング上位2人
手嶋多一S.ストレンジ高山忠洋富村真治/2015年「~全英への道~ミズノオープン」上位4人

高山忠洋

「(80センチのパーパットを外した)14番で自滅しました。優勝争いから2位争いになって、最後は全英争い。僕の中で、いろいろな葛藤と希望があって、今までにない感じのラウンドでした。(2度目のセントアンドリュース)何となくイメージはついています。本間ゴルフの工場長に、全英に向けてのアイアンの調達をお願いしました。また迷惑をかけると思いますけど。準備万全にし、良い成績を残せるように頑張りたいです」

スコット・ストレンジ

「正直、すごく疲れたよ。4日間がすごく長かった。でも、最後にこんなご褒美がもらえてうれしいよ。11番までは優勝を狙っていたけれど、(12番で)ダブルボギーを打ってからはトリッキーなホールばかりだから挽回できなかった。セントアンドリュースはアマチュアのころから40回くらいラウンドしたことがある。2008年に出場したときは、大会の4週間前に姉が亡くなって、楽しむことができなかった。今回はとにかく楽しみたいね」

関連リンク

2015年 ~全英への道~ミズノオープン

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~