ニュース

国内男子HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦の最新ゴルフニュースをお届け

宮里優作「ハマればいける日本勢」 同期・岩田の海外活躍賞賛

国内男子ツアー「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦」の最終日。ホストプロとして出場した宮里優作は3バーディ、1ボギー「69」(パー71)とし、通算6アンダーの32位タイで4日間を終えた。

初日62位の出遅れから3日連続で60台をマーク。「もうちょっと伸ばしたかったけど、最終日に一番まとまったゴルフができた。あと4試合、良い感じで回れると思う」と、ホスト大会でつかんだ手応えは小さくなかったようだ。

<< 下に続く >>

海を渡った中国では今週、東北福祉大の同期・岩田寛が快挙にあと1歩まで迫っていた。世界ゴルフ選手権「WGC HSBCチャンピオンズ」最終日に最終組をプレーし、日本人初のWGC制覇に向けて優勝争いの渦中にいた(最終結果は3位タイ)。

「いやあ、すごいですね。何よりもパットがうまいし、ラインを読む技術もすごいので、どんなコースでもアジャストできる」と岩田の奮闘にうなずく宮里。自身も米ツアーに数試合スポット参戦した経験を持つが、岩田個人のポテンシャルを讃えつつ、日本人プレーヤーの秘めるレベルの高さを力説した。

「寛だけじゃない。日本のトッププロは、海外でも通用するはず。日本とは違う雰囲気や芝質などの違いだけだと思うし、馴れてくれば通用する。それがハマったのが、今回の寛だと思う」。(茨城県美浦村/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
`2020年 ニュースランキング
2020年上半期にお届けしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。未曾有の事態に直面した半年間を、ランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!