ニュース

米国男子WGC HSBCチャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 WGC HSBCチャンピオンズ
期間:11/06〜11/09 シェシャンインターナショナルGC(中国)

岩田寛が3位タイ バッバ・ワトソンがプレーオフ制す

2014/11/09 17:10

◇世界ゴルフ選手権◇WGC HSBCチャンピオンズ 最終日◇シェシャンインターナショナルGC(中国)◇7261ヤード(パー72)

中国・上海で開催された世界ゴルフ選手権シリーズ「WGC HSBCチャンピオンズ」最終日は、終盤にかけて上位陣による緊迫した戦いが続いた。

18番でバンカーショットから起死回生のイーグルを決めたバッバ・ワトソンと、この日2つスコアを伸ばしたティム・クラーク(南アフリカ)が通算11アンダーで並び、プレーオフに突入。1ホール目でワトソンがバーディを奪い、パーとしたクラークを振り切った。

首位と1打差の単独2位から出た岩田寛は、3バーディ3ボギーの「72」。通算10アンダーとして、グレーム・マクドウェル(北アイルランド)、リッキー・ファウラーと並び、3位に入った。

岩田はこの日、前半2ボギーと我慢のゴルフが続いたが、折り返し後、11番、13番、14番(パー5)でバーディを重ねた。4大メジャーに次ぐビッグタイトルのWGCで上位に食い込み、海外への挑戦に弾みをつけた。

松山英樹は通算3オ-バーの41位タイ、竹谷佳孝は通算18オーバーの73位タイで4日間の戦いを終えた。

通算8アンダーの6位に、イアン・ポールター(イングランド)、トービヨン・オルセン(デンマーク)とマーティン・カイマー(ドイツ)。

7アンダーのマーク・レイシュマン(オーストラリア)を挟み、ジェイソン・ダフナーとブラント・スネデガーが6アンダーの10位で並んだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2014年 WGC HSBCチャンピオンズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。