ニュース

国内男子ザ・ロイヤルトロフィの最新ゴルフニュースをお届け

2012年 ザ・ロイヤルトロフィ
期間:12/14〜12/16 場所:エンパイアホテル&CC(ブルネイ)

選手コメント集/ザ・ロイヤルトロフィ 初日

ホセ・マリア・オラサバル(欧州選抜プレーイングキャプテン)

「今日の結果、チームメートの戦いぶりには非常に満足している。午後から一気に逆転できたのは大きい。我々のペアは勝てなかったが・・・。明日はJ.M.シンが相手。彼のことは良く知っている。スイングもパッティングがうまいことも。ベストを尽くしたいと思う。もちろんまだ油断は出来ない」

尾崎直道(アジア選抜キャプテン)

「初日のフォアサムは難しくて、こういう結果も起こりうる。まだ初日で良かったと思う。明日は2組選手を入れ替えて臨みたい。3ポイントリードされてしまったので、選手たちは明日から一生懸命、アグレッシブにやってくれると思う。(明日の組み合わせ)自分が思っていたようなマッチになった。G.フェルナンデスカスタノとH.ステンソンが非常に強いのは分かっているから、そこにY.E.ヤンキム・キョンテをぶつけられた。この戦いがカギになる」

<< 下に続く >>

フランチェスコ・モリナリ

「休憩時間が重要だった。8番、9番と良いプレーができて折り返しは順調だったけどね。だから1ダウン負けていたけれど、すごく残念という気分では無かったよ。エドアルドが9番で9メートルを沈めて、相手のバーディを帳消しにしてくれたことが、バックナインにうまく入れた要因でもある」

ヘンリック・ステンソン

「ゴンサロ(フェルナンデスカスタノ)とは以前KLMオランダオープンで一緒にプレーしたことがあってね。彼は素晴らしいパットをしていたんだ。だからスタート前にグリーン上の感触を尋ねたんだよ。そうしたら、『パットは良い感じ』と言ってくれたから、僕は彼にチャンスを作ろうとだけ考えていた。それで十分。彼のボールの転がりは夢みたいに素晴らしいんだから。7番でゴンサロがハザードに入れてしまったけれど(石川&べ組が)お付き合いをして、両方ダブルボギーだったのが助かった」

ベ・サンムン

「今日は遼くんに、すまない、という感じ。最近の練習が足りなかったかもしれないけれど、僕らはプロだから。それは関係ない。フロントナインで欧州のパットがすごく入った。ずっと(石川に)『ゴメン、ゴメン』と言っていました。明日から頑張りたい」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ザ・ロイヤルトロフィ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!