ニュース

欧州男子アルストム・オープン・ド・フランスの最新ゴルフニュースをお届け

アルストム・オープン・ド・フランス予選の組み合わせ

今週木曜日から始まるアルストム・オープン・ド・フランスで連覇を狙うマルセル・シームの戦いは、同組となったイタリアのマッテオ・マナッセロ、そしてスペインのゴンサロ・フェルナンデスカスタノらと共に幕を開ける。

昨年1打差で優勝したシームは2005年のジャン・フランシス・ラムジー以来となる2連覇を1906年に始まったヨーロッパ大陸最古のこの大会において狙っている。

<< 下に続く >>

連覇をかけたシームの戦いは、同組に入ったヨーロピアンツアー最高峰の大会であるBMW PGA選手権を制し、現在レース・トゥ・ドバイで2位につけている20歳のマナッセロ、そして3週間前の全米オープンで10位に入ったこの大会6度の王者フェルナンデス・カスタノと共に、現地時間の木曜朝8時10分にスタートする。

シームの組に続き、ライダーカップのスター選手ルーク・ドナルドイアン・ポールター、そして地元フランスの最高ランク選手ラファエル・ジャクリンらが10番ホールからスタートを切る。

昨年この大会で3位だったジャクリンは今季4月のスペインオープンで優勝を飾っている。

先日のアイルランドオープンで惜しくも2位だったイングランドのロバート・ロックはスペインのラファ・カブレラベロー、そしてフィンランドのミッコ・イロネンと共に8時30分のスタートとなっている。

ここル・ゴルフ・ナショナルは2018年のライダーカップ開催地に選ばれているが、数々のスターが揃う今大会もライダーカップの雰囲気そのものである。

イタリアのフランチェスコ・モリナリはあの「メダイナの奇跡」でヨーロッパチームが優勝した時のメンバーだ。そして2012年に1打差で優勝を逃した彼は、2013年に2勝を挙げているブレット・ラムフォード、そしてウェールズのジェイミー・ドナルドソンと共に午後1時にティオフする。

モリナリと2度ライダーカップでチームメイトとして戦ったグレーム・マクドウェルはデンマークのトーマス・ビヨーン、そして地元人気選手のグレゴリー・ボーディーと共に2組目でスタートする。またイリノイの地で副キャプテンキャプテンを務め、この大会には2年ぶり4度目の参戦となるスペインのミゲル・アンヘル・ヒメネス、そして2009年のオープン・ド・フランス覇者で昨年シカゴでライダーカップのウイニングパットを沈めたマーティン・カイマーが同組でスタートする。

そしてその組のもう一人は、その昨年9月のライダーカップで敗れたアメリカチームのメンバーだったマット・クーチャーとなっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 アルストム・オープン・ド・フランス




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!