2016/01/29ヨーロピアンツアー公式

ローリーがドーハで首位に浮上

2日目のベストスコア「66」を叩き出した。 午後は風が強まり、遅い時間にスタートした選手たちにはローリーに迫るチャンスはないかに見えたが、最終ホールをバーディで締め括ったコルサーツは、グレゴリー
2015/06/12ヨーロピアンツアー公式

ボーディがダイアモンドCCで躍動

「ライオネスオープン」初日をノーボギーの7アンダーでラウンドしたグレゴリーボーディが単独首位に躍り出た。 ヨーロピアンツアー4勝のうちの最後の勝利を、2年前のウェールズで挙げているフランス出身の
2013/10/04ヨーロピアンツアー公式

大陸ヨーロッパ選抜がパリでの初日を支配

トーマス・ビヨーン&ミゲル・アンヘル・ヒメネス 12時20分 トミー・フリートウッド&クリス・ウッド 対 ジュースト・ルイテン&グレゴリーボーディ 12時35分 ポール・ローリー&スティーブン・ギャラハ― 対 ニコラス・…
2015/06/14ヨーロピアンツアー公式

カブレラベローがボーディに急接近

ダイアモンドCCで開催されている「ライオネスオープン」は3日目のラウンドを終え、前日4打差の首位に立っていたグレゴリーボーディが引き続き首位の座を守ったものの、その差はラファ・カブレラベローにより
2016/06/07ヨーロピアンツアー公式

ライオネスオープンの知っておくべきアラカルト

をノーボギーでラウンドしたクリス・ウッドがダイアモンドCCで開催された「ライオネスオープン」を制し、ヨーロピアンツアー2勝目を挙げた。 イングランドのウッドはグレゴリーボーディを5打差で追う状況で
2015/11/29ヨーロピアンツアー公式

シュワルツェルが母国大会で首位を堅持

いきなり優勝を飾ったアルバロ・キロスの快挙の再現を狙うこととなった。 単独4位には通算8アンダーで南アフリカのディラン・フリッテルがつけており、その1打後方にはグレゴリーボーディ、デービッド
2013/04/13PGAコラム

14歳にスロープレーの罰則

」とグァンは言った。 米国ツアーのメジャー大会において、過去直近で同じくスロープレーでペナルティが課せられたのは、2010年の全米プロでのグレゴリーボーディだった。 また、米国ツアーのメジャー大会
2015/03/26ヨーロピアンツアー公式

ヨーロピアンツアーのへんてこトロフィー、ベスト(?)13

贈られていたものである。8年前、プラゴルフでサム・リトルに2打差で勝利したグレゴリーボーディが最後にこのトロフィーを掲げた選手となった。 ■ドバイデザートクラシック 「ドバイデザートクラシック」は
2014/02/14ヨーロピアンツアー公式

チャンスをものにしたサントスが首位に

、ジョン・ハーンとブリンソン・パオリニの2人が通算6アンダーのグループにつけた。このグループには最終ホールでバンカーショットを直接ホールインし、初日を「65」でラウンドした昨年2位のグレゴリーボーディもつけている。
2016/10/11ヨーロピアンツアー公式

英国マスターズの大会アラカルト

、デビッド・ハウエル、ホセ・マリア・オラサバル、ロバート・カールソン、ヨハン・エドフォース、リー・ウェストウッド、サイモン・ダイソン、トーマス・ビヨーン、アンソニー・ウォール、そしてグレゴリーボーディ
2016/01/28ヨーロピアンツアー公式

ウーストハイゼンがドーハで首位タイ発進

・ブロバーグ、グレゴリーボーディ、トミー・フリートウッド、そしてトービヨーン・オルセンも5アンダーのグループにつけている。 ウーストハイゼンと同組でプレーしたトンチャイ・ジェイディーと、2005年の
2014/04/26ヨーロピアンツアー公式

“フレンチ・ルネサンス”の継続を狙うレビ

続き、フランス勢による勝利のサイクルに加わりたいと考えている。 ドュビッソンは昨年11月の「トルコ航空オープン」で優勝して一躍ブレークを果たしたわけだが、その少し前にはジュリアン・ケンやグレゴリー
2015/06/13ヨーロピアンツアー公式

リードを2倍に広げたボーディ 勝利に意欲満々

グレゴリーボーディはみなぎる自信を「ライオネスオープン」の優勝へ繋げたいと願っている。 初日「65」で2打差の首位に立ったフランス出身のボーディは、2日目を「67」でラウンドし、2位につける同胞の
2016/01/30ヨーロピアンツアー公式

完璧なローリーが快挙達成へ迫る

イーブンパーにまとめたフランスのグレゴリーボーディと共に、通算9アンダーから最終日をスタートすることとなった。 3日目を3バーディ、2ボギーの「71」としたペッレ・エドベリもローリーから4打後方の通算9
2017/04/15ヨーロピアンツアー公式

フランスのアブレが単独首位で大会を折り返す

・フィッシャーJrがつけており、その1打後方の4位タイにはポール・ダン、ジェームス・モリソン、そしてグレゴリーボーディが続いている。 アブレは17番ティに立った時点では通算8アンダーとしていたため、後続を
2013/10/05ヨーロピアンツアー公式

英国・アイルランド選抜が大陸ヨーロッパ選抜との差を詰める

、敗戦濃厚の状況から果敢な盛り返しを見せるも、僅かに大陸ヨーロッパ選抜のジュースト・ルイテンとグレゴリーボーディのペアに及ばなかった。ルイテンとボーディのペアは14番を終え3アップとし、残り2ホールで
2015/01/25ヨーロピアンツアー公式

グレースにツアー6勝目の歓喜

、出だしでつまずいたウィスベルガーだったが、5番と7番でバーディを奪って盛り返しを見せると、後半の出だしで3連続バーディ奪って大会の主導権を握った。 フランスのグレゴリーボーディは前半を6アンダーの
2013/08/30ヨーロピアンツアー公式

初日に輝きを放った26歳のコフスタッド

アンダー組のヴァン・デル・ウォルト、マーク・フォスター、グレゴリーボーディらも抑え、単独トップで初日を終えた。 マギンリーはライダーカップへのレースが始まるこの大会をボギーでスタートしたが、そこからの
2016/06/17ヨーロピアンツアー公式

初日サスペンデッドのオークモントは混戦模様

タイにつけている。 その後方、首位から3打差の暫定8位タイグループには、2014年の大会王者であるマルティン・カイマー、グレゴリーボーディとロマン・ワッテルのフランス人コンビ、マシュー