ニュース

米国女子ピュアシルク バハマ LPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

リンシコムがプレーオフで開幕戦制す 上原彩子は24位

◇米国女子◇ピュアシルク バハマ LPGAクラシック 最終日(29日)◇オーシャンクラブGC(バハマ)◇6625yd(パー73)

2017年シーズンの開幕戦は、通算26アンダーで並んだブリタニー・リンシコムレキシー・トンプソンによるプレーオフに突入した。18番(パー5)で行われた1ホール目で、バーディとしたリンシコムがトンプソンを振り切り、優勝。2015年以来となるツアー通算7勝目を挙げた。

通算23アンダーの首位で並んで出たトンプソンとステーシー・ルイスが中盤まで伸ばし、米女子ツアーの72ホール最少スコア27アンダーの更新も視野に入ったが、ルイスが14番でトリプルボギーを喫して勝負から脱落。「68」でプレーしてクラブハウスリーダーとなっていたリンシコムにトンプソンが並んだ。

3位に通算25アンダーのルイス。ジェリーナ・ピラーが通算24アンダーの4位で続いた。

13位から出た上原彩子は1バーディ、1ダブルボギーの「74」とスコアを落とし、通算12アンダーの24位で終えた。

関連リンク

2017年 ピュアシルク バハマ LPGAクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには脇元華プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~