ニュース

米国女子ウォルマート NW アーカンソー選手権 by P&Gの最新ゴルフニュースをお届け

日本勢にとって好相性の舞台 歴代優勝者の宮里藍ら5人が揃い踏み

米国女子ツアー「ウォルマート NW アーカンソー選手権 by P&G」は、21日(金)に米国アーカンソー州のピナクルCCで開幕。先週のメジャー「全米女子オープン」明けの1戦は、3日間の短期決戦で争われる。

昨年大会は、最終日を8位から出た朴仁妃(韓国)が当時絶好調だった流れに乗ったまま逆転、シーズン5勝目を手にした。

<< 下に続く >>

そのフィールドは、メジャー明けにもかかわらず先週とほぼ変わらない厚いもの。大会連覇を狙う朴をはじめ、先週は悲願のメジャー初優勝を遂げたミッシェル・ウィ、2位のステーシー・ルイスほか、リディア・コー(ニュージーランド)、スーザン・ペターセン(ノルウェー)らがエントリー。さらに日本勢も、宮里藍宮里美香有村智恵上原彩子野村敏京のツアープレーヤー5人が顔を揃える。

日本勢の活躍に期待を寄せるとすれば、近年は良好なピナクルCCとの相性だ。昨年は有村智恵が首位で最終日を迎え(最終順位は7位)、宮里美香が1打差の2位。さらに一昨年は宮里藍が優勝、その前年も3位に入っている。いずれも先週は予選落ちに終わったが、結果を残して仕切り直しといきたいところだ。

【主な出場予定選手】
朴仁妃有村智恵宮里藍宮里美香上原彩子野村敏京チェ・ナヨンP.クリーマーL.コーS.ルイスS.ペターセンM.プレッセルL.トンプソン、Y.ツェン、M.ウィ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 ウォルマート NW アーカンソー選手権 by P&G




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!