ニュース

米国女子ミズノクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

日米ツアーの強豪が集結 S.ルイスがホステス連覇を狙う

国内女子ツアーと米国女子ツアーの公式戦「ミズノクラシック」が11月8日(金)から3日間に渡り、三重県の近鉄賢島CCで開催される。

今大会は日本ツアーから35名、米国ツアーから43名の計78名が出場。予選カットラインは設けられておらず、優勝者には米国ツアーの来季シード権も付与される。

<< 下に続く >>

昨年大会は、最終日を首位に7打差からスタートしたステーシー・ルイスが10バーディ、2ボギの「64」をマークし、通算11アンダーに伸ばしての大逆転勝利。プレーヤ・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀選手)へ大きく前進するとともに、ミズノと契約するホステスプロとして自ら大会を盛り上げた。日本ツアー出場者では、イ・ボミ(韓国)が1打差の2位で最高位。上原彩子が3位に続いた。

米国ツアーからは今年、大会連覇を狙うルイスのほか、カリー・ウェブ(オーストラリア)、カトリーナ・マシュー(スコットランド)、リュー・ソヨン(韓国)らが出場を予定。日本勢では宮里美香有村智恵、上原の3名が米国ツアーメンバーとして参戦する。

そして、賞金女王争いが過熱している日本ツアー勢。賞金ランキングトップを走る森田理香子、約360万円差で追う横峯さくらほか、約2,450万差をつけられている同3位の佐伯三貴、同5位の吉田弓美子らが出場。世界の強豪たちとの競演とともに、こちらの動向にも注目したい。

【主な出場予定選手】
S.ルイス、リュー・ソヨン、C.マシューK.ウェブフォン・シャンシャン、申智愛、有村智恵宮里美香上原彩子森田理香子横峯さくら佐伯三貴比嘉真美子吉田弓美子堀奈津佳服部真夕

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ミズノクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!