ニュース

国内女子ニトリレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

アン・ソンジュが首位 三ヶ島、有村ら1打差追う

2018/08/25 18:44


◇国内女子◇ニトリレディスゴルフトーナメント 3日目(25日)◇小樽CC (北海道)◇6628yd(パー72)

「71」で回ったアン・ソンジュ(韓国)が通算5アンダーの首位に立った。

通算4アンダーの2位に三ヶ島かな有村智恵森田遥がつけた。3アンダー5位に渡邉彩香金澤志奈サイ・ペイイン(台湾)が並んだ。

首位から出た青木瀬令奈は「78」と崩れ、前年覇者・申ジエ(韓国)、比嘉真美子原英莉花と並ぶ通算2アンダーの8位になった。

三ヶ島は18ホールプレー後に「規則20 球の拾い上げ、ドロップとプレース;誤所からのプレー」により1罰打を受けた。11番グリーン上でマークをして、球を拾い上げようとしたが、風でボールが動いた。本来は動いた位置にマークする必要があったが、その球を拾い上げて競技委員に要請。競技委員は裁定を間違えて、ボールを元のマーカーがあるところに戻させた。拾いあげたところに1罰打でリプレースすることが正しかったが、競技委員が誤所にプレースさせたことに対する罰はなかった。

<主な上位成績>
1/-5/アン・ソンジュ
2T/-4/三ヶ島かな有村智恵森田遥
5T/-3/渡邉彩香金澤志奈サイ・ペイイン
8T/-2/青木瀬令奈比嘉真美子原英莉花申ジエ

※編注 記事配信後に三ヶ島かな選手が罰打を受けたため差し替えました

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 ニトリレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。