ニュース

国内女子ニトリレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

有村智恵は6カ所刺される 今季2勝目へ最大の敵は蚊?

2018/08/24 19:10


◇国内女子◇ニトリレディスゴルフトーナメント 2日目(24日)◇小樽CC (北海道)◇6628yd(パー72)

通算7アンダーとして首位と1打差の2位。今季2勝目に絶好の位置で決勝ラウンドに進んだ有村智恵だが、記者会見場に入って来るなり腕をポリポリ。「6カ所ぐらい蚊に刺されました。すごくかゆくなってしまった」と打ち明けた。ソックスを膝上まで上げてプレーしていたものの、露出の高い半袖を着用。虫よけをしっかり塗ってコースに出たが、アドレス中に蚊を払いのけるなどプレーを遮られる場面もあった。

小樽CCによると、例年に比べて蚊が多いというわけではない。ただ、日が射すことも多かった初日は“無傷”だった。曇り空のこの日は湿度が上がり、蚊の活動が活発となっただけに苦笑いするしかなかった。

集中力をキープしにくい状況だったが、6バーディ、1ダブルボギーの「68」でプレー。前半4番(パー3)では139ydから8Iで30cmにつけてバーディを奪い、9番(パー5)からは4連続バーディを決めてスコアを伸ばした。

「ここ1年ぐらい50~60yd以内は歩測をせずにやっている。徹底しています。練習のときもヤーデージを聞かずに目測ですぐに打ちます」。10番(パー5)では63ydからの3打目をSWで1mにつけてバーディを奪うなど、ウェッジショットの正確性で難コースを攻略した。

「本当に気持ちを切り替えて、優勝するにはどうすればいいかということだけを考えて今やっている。小樽で勝てたら自信になるし、淡々といいプレーをしていきたい」。3日目も曇り時々雨で、蒸し暑くなる予報。7月の「サマンサタバサ」以来となるツアー15勝目に向け、最大限の虫よけ対策も重要だ。(北海道小樽市/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 ニトリレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

「GDOゴルフニュース速報アプリ」でログインしてレアグッズが当たるプレゼントキャンペーンを実施中!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには吉本ひかるプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。