ニュース

国内女子スタジオアリス女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

決めた6連続バーディ!成田美寿々が逆転優勝 藤田光里及ばず

2015年 スタジオアリス女子オープン 最終日 成田美寿々
6連続バーディを含め「64」をマーク。大逆転で勝利をつかんだ成田美寿々【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 成田美寿々 -9 207
2 藤田光里 -7 209
3 菊地絵理香 -4 212
4 テレサ・ルー -3 213
5 森田理香子 -2 214
6 飯島茜 -1 215
6 北村響 -1 215
8 姜秀衍 0 216
9 イ・ナリ +1 217
9 木戸愛 +1 217

スコア詳細を見る

◇国内女子◇スタジオアリス女子オープン 最終日◇花屋敷GCよかわコース(兵庫県)◇6376yd(パー72)

3打差の2位から出た22歳の成田美寿々がスタートホールの1番から怒濤の6連続バーディを奪い、8バーディ、ノーボギーで大会コースレコードとなる「64」をマークして通算9アンダーとし、今季初勝利を挙げた。

2011年の「スタンレーレディス」最終日に諸見里しのぶが達成した8連続バーディの過去最高記録には及ばなかったが、圧巻のプレー。通算9アンダーは昨年の覇者リ・エスド(韓国)に並ぶ大会最少ストロークタイで、ツアー通算6勝目を飾った。

首位スタートの20歳、藤田光里が通算7アンダーの2位。6バーディ、3ボギーの「69」で回り、スコアを3つ縮めたが、成田の“爆発”を前に初優勝を逃した。

菊地絵理香が通算4アンダーで、3位に入った。今季6試合を戦い、4度目のトップ10入り。次戦以降に初優勝の期待は大きくなった。

通算3アンダーの4位にテレサ・ルー森田理香子が通算2アンダーとして、5位で続いた。


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには植竹希望プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~