2007/10/25独占インタビュー

飯島茜 意気込んでも変らない。ライバルは自分です。

戻ったりもします」。 群馬の高校に進学した飯島は、2年時に東京の堀越学園に転入する。ゴルフ部に入ったが、練習は個人単位。昼4時間の授業をこなし、終わってから近所の練習場に通うという生活を続けた。02年
2011/11/04ミズノクラシック

飯島茜ら3人が首位発進! 上田が1打差、藍は出遅れ

)、黄アルム(韓国)、ホステスプロの飯島が「66」マーク。6アンダーで首位に並ぶ好スタートを切っている。 5アンダーの単独4位に上田桃子。4アンダーの5位タイに、ホステスプロのステーシー・ルイスの
2005/07/29

トップ合格は高橋千晶!注目の諸見里しのぶは無事合格

アップツアー「ヴァーナルカップ」で優勝した馬場由美子。ステップアップツアー「SANKYOレディースカップ」で優勝し、レギュラーツアーでも上位に食い込む活躍を見せている飯島など、今後の活躍が期待される若手たちが順当に合格した
2011/11/04ミズノクラシック

飯島茜ら3人が首位発進! 上田が1打差、藍は出遅れ

(韓国)、ホステスプロの飯島が「66」マーク。6アンダーで首位に並ぶ好スタートを切っている。 5アンダーの単独4位に上田桃子。4アンダーの5位タイに、ホステスプロのステーシー・ルイスのほか、上原彩子
2015/03/27中古ギア情報

飯島茜の勝因は“イケメン好き”にあった!?

先週の「Tポイントレディス」では、飯島と全美貞がプレーオフ最長記録となる1時間47分の死闘を繰り広げた。二人ともツアー屈指のショットメーカーらしく、まるで再現フィルムを観ているかのような正確な
2015/03/22Tポイントレディス

「引退も考えた」飯島茜 5年間0勝で目覚めた“感覚”

優勝までの道のりは長かったが勝負を焦らなかった。全美貞とのプレーオフにもつれ込んだゴルフの国内女子ツアー第3戦「Tポイントレディス」(佐賀・若木GC)最終日、飯島は正規の最終ラウンドをスタートして
2015/12/17

GDO編集部が選ぶ 2015年国内男女ツアー10大ニュース

江里菜、飯島、服部真夕・・・復活V続々 イ・ボミが年間7つのタイトルを並べた一方で、数年ぶりにカップを掲げた“復活組”の活躍も記憶に残るシーズンとなりました。原江里菜の7年ぶりをはじめ、飯島
2008/06/03

韓国の新鋭4人がトップ10入り!/女子世界ランキング

ツアー「廣済堂レディスゴルフカップ」で優勝した飯島は、優勝ポイント6.29が加算されて世界63位(7ランクアップ)。2位に終わった中島真弓は343位から229位まで順位を上げてきている。欧州女子ツアー
2010/06/12GDOEYE

飯島茜、新ドライバーは5球打っただけで即採用

「サントリーレディスオープン」3日目を終えて首位と1打差、単独2位につける飯島は、ここまで3日間ずっとドライバーを模索していた。過去2年近く使い続けていたドライバーのフェース部分にひびが入っている
2012/04/21フジサンケイレディスクラシック

飯島茜が単独首位!2打差に大江香織

◇国内女子◇フジサンケイレディスクラシック2日目◇川奈ホテルGC富士コース(静岡県)◇6,407ヤード(パー72) 2006年大会でプレーオフに残りながらも大山志保に惜敗した飯島が、2位に2打差の
2015/03/23優勝セッティング

「Tポイントレディス」飯島茜の優勝セッティング

日時:2015年3月20日(金)~22日(日) 開催コース:若木GC(佐賀県) 優勝者:飯島 飯島が、全美貞(韓国)との6ホールに及ぶプレーオフを制して、5シーズンぶり、ツアー通算7勝…
2008/06/01廣済堂レディスゴルフカップ

姉妹で掴んだ初勝利!飯島茜がツアー4勝目

。2位に2打差の9アンダー単独首位からスタートした飯島は追い上げられる形となった。 前半9ホールを終えて飯島は3バーディを奪い12アンダーと伸ばす。追いかける7アンダースタートの中島真弓は5番の