2013/10/13スタンレーレディスゴルフトーナメント

初優勝の37歳カン・スーヨン「ツアー生活は日本で終える」

。その集団を抜け出したのは日本ツアー参戦3年目の37歳、カンスーヨン(韓国)だった。 2打差の3位から出て前半9ホールでトップを捕えたカンは、後半11番パー5でバーディ。そして今大会の最難関、402
2012/07/20サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント

木戸愛が首位タイ!横峯、ナヨンも好スタート

ている。 4アンダー4位タイには横峯さくら、笠りつ子、ウェイ・ユンジェ(台湾)、カンスーヨン(韓国)と2週前の「全米女子オープン」を制したチェ・ナヨン(韓国)の5人。ナヨンはバーディを6つ奪いながら
2017/05/30優勝セッティング

カン・スーヨン、前回優勝から変わらぬ安定の14本

日時:5月26日(金)~28日(日) 開催コース:オークモントGC 優勝者:カンスーヨン 41歳のカンスーヨン(韓国)が藤田さいき、全美貞(韓国)とのプレーオフを制し、優勝した。前回勝…
2011/09/09日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

三塚が単独首位!さくら、藤田が追いかける

た三塚優子が、スコアを1つ伸ばし通算6アンダーで単独首位となった。 1打差通算5アンダー2位タイで追うのは横峯さくらと韓国のカンスーヨンの2人。さらに1打差の通算4アンダー単独4位には、大会2連覇を
2016/06/10ツアーギアトレンド

パット好調のカン・スーヨンが使用 米国発の新興パター

国内女子ツアー「サントリーレディス」2日目を5位から出たカンスーヨン(韓国)が8バーディ、ノーボギーの「64」をマーク。通算12アンダーの単独首位に立ち、後続に4打差のリードをつけて週末へと
2012/03/18Tポイントレディスゴルフトーナメント

李知姫が今季初V!地元の横峯は9位タイ

進行し、通算7アンダーでホールアウトした李知姫(韓国)が今季1勝目、ツアー通算16勝目を果たした。 1打差の通算6アンダー単独2位はカンスーヨン(韓国)、さらに1打差の通算5アンダー3位には、笠
2016/06/10サントリーレディス

ベテラン姜秀衍が首位浮上 キム・ハヌル4打差2位

◇国内女子◇サントリーレディスオープン 2日目◇六甲国際ゴルフ倶楽部(兵庫)◇6511yd(パー72) 2打差を追って5位から出たカンスーヨン(韓国)が8バーディ、ボギーなしの「64」でプレーし
2012/08/26ニトリレディスゴルフトーナメント

アン・ソンジュが全美貞を振り切り今季2勝目

伸ばし全の追い上げを振り切った。 通算9アンダー3位は森田理香子、カンスーヨンの2人。森田はこの日7ストローク伸ばして19位タイから急浮上。初日に単独首位スタートをきった穴井は、再逆転でのツアー初優勝
2012/06/03リゾートトラストレディス

全美貞、3度目の大会制覇!海外勢の勢いは止まらない

(韓国)。日本勢の最上位は通算10アンダーの井芹美保子。通算9アンダー4位には笠りつ子とカンスーヨン(韓国)の2人が並んだ。また大会連覇を狙った横峯さくらは、通算1アンダー27位タイ。1年以上優勝
2011/08/07meijiカップ

中国のフォン・シャンシャンが日本ツアー初優勝!

日8ストローク伸ばした有村智恵が、27位タイから再浮上した。 通算10アンダー5位タイは韓国のカンスーヨンとイム・ウナの2人。大会連覇を狙った不動裕理は通算6アンダーの16位タイ。地元北海道出身で
2013/04/19KKT杯バンテリンレディスオープン

地元の一ノ瀬が2位発進! 首位にリ・エスド、横峯3位

位置につけた。 1アンダーの3位タイには、横峯さくら、金田久美子、馬場ゆかり、三塚優子、酒井美紀、カンスーヨン(韓国)の6人がグループを形成。熊本県出身で今大会3勝を誇る不動裕理は、同郷の笠りつ子