ニュース

国内女子ヨネックスレディスの最新ゴルフニュースをお届け

成田美寿々が三つ巴のプレーオフを制し、今季2勝目

◇国内女子◇ヨネックスレディスゴルフトーナメント 最終日◇ヨネックスカントリークラブ◇6,337ヤード(パー72)

新潟県で開催されている「ヨネックスレディス」大会最終日、今季国内メジャー初戦を制すなど好調の成田美寿々、ツアー通算13勝の大山志保、さらにツアー初優勝のかかる大和笑莉奈の3選手が熾烈な優勝争い。通算8アンダーに並んでプレーオフとなり、1ホール目でただ1人バーディとした成田が、今季2勝目を挙げた。

成田は1打差リードで迎えた18番パー5で、グリーンサイドのラフからの3打目アプローチを大きくショートして3パットのボギー。自ら招いた3人のプレーオフも同ホールで行われ、今度は2.5メートルのバーディパットを沈めて勝負を制した。

2位には大山志保大和笑莉奈の2選手。通算7アンダーの4位にホステスプロのアン・ソンジュ(韓国)。さらに1打差、通算6アンダーの5位に、4ストローク伸ばす「68」をマークした前回覇者の表純子ほか、穴井詩山城奈々の3選手が入った。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 ヨネックスレディス




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
タイガー・ウッズのメジャー2連勝、松山英樹のメジャー初制覇なるか。2019年「全米プロゴルフ選手権」特集
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。