ニュース

国内女子ヨネックスレディスの最新ゴルフニュースをお届け

「苦手コース」なんの 成田美寿々が今季2勝目に王手

2014/06/07 18:53

首位に1打差の4位から「ヨネックスレディス」2日目をスタートした成田美寿々が、1イーグル、3バーディ、1ボギー「68」をマーク。通算8アンダーの単独首位に浮上し、今季2勝目に王手をかけた。

勢いが止まらない。先月「ワールドレディスサロンパスカップ」優勝を含めて直近6試合でトップ10入り5回。今週も成田は「ゴルフが簡単にできている」と連日の「68」でリーダーボードトップの座に就き、「余裕が慢心に変わらないことを祈りたいですね」と笑った。2つ伸ばして折り返した後半13番(パー5)では、ピンまで240ヤードの2打目を3番ウッドで2オン成功。5メートルを入れて今季初のイーグルを奪い、混戦の首位争いから頭1つ抜け出した。

<< 下に続く >>

輝かしい順位とは裏腹に、「このコースは苦手」と苦笑する。2012年は予選通過者の中で最下位の51位タイ、昨年は出場しなかった。「セカンドショットでグリーンが見えないトリッキーなコースは、基本的に苦手。グリーンを外しやすいし、苦手だったアプローチからボギーを打つケースが多かった」と一昨年大会を振り返る。

そんな弱点だったショートゲームに磨きをかけ、迎えた今年度大会ではトーナメントをリード。成田も「アプローチが良くなっている」と、2年前との一番の違いを挙げた。苦手コースでの優勝争いが、成田の加速度的な成長をより引き立たせている。(新潟県長岡市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 ヨネックスレディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!