ニュース

国内女子マスターズGCレディースの最新ゴルフニュースをお届け

東尾理子が凱旋出場!朴セリなど招待選手も豪華に

国内女子ツアー第26戦「マスターズGCレディース」が10月22日(金)から10月24日(日)までの3日間、兵庫県にあるマスターズGCで開催される。今年は賞金総額が大幅にアップされ、総額1億円、優勝賞金1,800万円とビッグなトーナメントに生まれ変わった。

今大会は海外から選手を招いており、昨年と同じくオーストラリア出身のカリー・ウェブと米国出身のケリー・ロビンス、そして韓国のスター朴セリが出場を予定している。毎年好成績を収めている朴セリだが、今季は1勝のみと調子は今ひとつ。場所がガラリと変わり復調の兆しを見出せるのか注目したい。

<< 下に続く >>

昨年は、僅かゴルフ暦5年の竹末裕美が、海外勢を抑えてツアー初優勝を果たした。しかし今季は未勝利で賞金ランキング82位と低迷している。この思い出の地で調子を取り戻せるのか。

海外勢に迎え撃つ日本勢は、女王不動裕理をはじめ、賞金ランキング2位の宮里藍、同ランキング3位の北田瑠衣など。また、今季米国女子ツアーに参戦し、来年度のシード権を獲得した東尾理子が凱旋出場する。2週間前に出場した「アサヒ緑健インターナショナル選手権 at Mount Vintage」で38位タイに入り、ぎりぎりでシード権を死守した東尾。この1年の成長ぶりを日本のファンに見せることができるか。

今大会は賞金が高いため、女王不動を追いかける宮里にとっては絶好のチャンス。現在トップの不動とは約4,000万円の差と大きく水をあけられているが、この大会で優勝し一気に差を詰めておきたい。逆に不動としては、この大会で5年連続となる賞金女王をほぼ決めておきたいところ。

【主な出場予定選手】
不動裕理宮里藍東尾理子北田瑠衣朴セリK.ウェブ、K.ロビンス

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 マスターズGCレディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!