ニュース

国内男子 シンハーコーポレーション タイランドオープンの最新ゴルフニュースをお届け

シンハーコーポレーション タイランドオープン
期間:06/11~06/14  場所: サイアムCC プランテーションコース(タイ)

塚田好宣と星野英正が4打差9位発進 首位は金亨成

2015年 シンハーコーポレーション タイランドオープン 初日 金亨成
日本ツアーでプレーする金亨成がノーボギーの「65」をマークし、単独首位に立った ※画像提供:JGTO【拡大写真】

◇国内男子◇シンハーコーポレーション タイランドオープン 初日◇サイアムカントリークラブ プランテーションコース(タイ)◇7295yd(パー72)

国内男子ツアーとワンアジアツアーとの共催大会が開幕。日本ツアーでプレーする韓国のキム・ヒョンソンが7バーディ、ノーボギーの「65」で回り、7アンダー単独首位でスタートした。

首位と1打差、6アンダーの2位に、地元タイのパヌポール・ピッタヤラット、5アンダー3位にジョシュ・ヤンガー(オーストラリア)が続いた。4アンダーの4位にティラワット・ケーオシリバンディット(タイ)、リュウ・アンイ(中国)とイ・サンヒイ・チャンウキム・ビオの韓国勢3人。

上位を外国勢が占める中、日本勢は首位と4打差3アンダーの9位に塚田好宣星野英正の2人。続いてベテランの深堀圭一郎が6バーディ(4ボギー)と気を吐き、2アンダーの23位につけた。昨季賞金王の小田孔明は4オーバーの125位と出遅れた。

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!

特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~