2013/05/19日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯

キム・ヒョンソンが9打差を逆転! 松山は2位タイで終戦

アンダーの2位タイに終わった。 通算2アンダーの単独5位に小平智。通算1アンダーの6位タイに宮里優作と、前年大会優勝者の谷口徹が続いた。 <キムヒョンソン「優勝争いは関係ないと思っていた」> 最終
2014/05/28GDOEYE

キム・ヒョンソン 超過密日程も“夢”のため

ツアー賞金王争いをリードするキムヒョンソン(韓国)。「ここ(米国ツアー)でプレーするのがドリームですから」と、憧れの雰囲気に目を細めていた。 ヒョンソンは今大会に主催者推薦で出場する。打診が来たのは3
2014/03/28ヨーロピアンツアー公式

キムとマークセンがアジアの巻き返しに貢献

プラヤド・マークセンとキムヒョンソンのペアがトーマス・ビヨーンとトービヨン・オルセンのペアを破り、アニルバン・ラヒリとシディクール・ラーマンのペアも最終ホールのグリーンまでもつれ込んだジュースト
2012/09/28GDOEYE

好調続きのキム・ヒョンソン 賞金王に続く道は?

韓国出身のキムヒョンソンが夏場の好調を秋口にも持ち込んでいる。8月の国内男子ツアー「VanaH杯KBCオーガスタ」で念願の日本ツアー初優勝を飾ると、その後も6位タイ、10位タイ、2位タイの活躍。4
2012/08/26VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント

K.ヒョンソンが逃げ切ってツアー初勝利!貞方は1打届かず

でスタートした韓国のキムヒョンソンが、前半にスコアを伸ばして通算18アンダーでホールアウト。2位に1打差で逃げ切り、初優勝を果たした。 1打差の通算17アンダー単独2位は貞方章男。13番パー5で
2013/12/02プレーヤーズラウンジ

<褒め上手は、ゴルフ上手? 金亨成の特技とは>

海外の選手が異国のツアーでやっていくには、まずその環境に馴染むことがひとつ、活躍の秘訣になるのは間違いないがその点、亨成キムヒョンソン)は、本当に世渡り上手だと思う。 というか、褒め上…
2012/09/15ANAオープンゴルフトーナメント

キム・ヒョンソンが首位奪取 猛追の藤田が2位浮上

、片山晋呉と並び通算9アンダーの13位タイに浮上。17歳のアマチュア、伊藤誠道(杉並学院高校2年)は2つ落とし、通算4アンダーの34位タイに後退している。 <絶好調 キムヒョンソンが2勝目に王手> 8
2014/05/04中日クラウンズ

キム・ヒョンソン 黄色いシャツに込めた思い

1万2000人を超える大ギャラリーが詰めかけた国内男子ツアー「中日クラウンズ」の最終日、単独首位からスタートしたキムヒョンソン(韓国)が3バーディ1ボギーの「68」とスコアを伸ばし、後続に影を踏ま
2017/10/04佐藤信人の視点~勝者と敗者~

また逆転劇を演出…男子プロが恐れる“魔の16番”の正体

てトップに立っていたキムヒョンソン選手(韓国)がまさかのトリプルボギーを叩き、トップ争いから脱落してしまったのです。 ショットの安定感に定評のあるヒョンソン選手が、なぜあの場面で絶対に避けなければ
2013/09/27ツアープロのルーティン

キム・ヒョンソンのルーティン

通過点での動作を確認 ハーフウェイバックとハーフウェイダウンで一瞬、動きが止まるのが分かると思います。キム選手はスイングの中でこの2つのポイントでの体の使い方、フェースの向きなどを重視しているの
2012/08/19関西オープンゴルフ選手権競技

18番で決めた!武藤俊憲が完全優勝 池田勇太は4位

」でまとめ、通算18アンダーまでスコアを伸ばして今季初勝利を飾った。 終盤13番から3連続ボギーをたたいてキムヒョンソン(韓国)に一時は並ばれたが、最終18番(パー5)でバーディフィニッシュを決め、1
2012/09/16ANAオープンゴルフトーナメント

藤田が逆転で今季3勝目! 池田は3週連続の2位

。今季3勝目となるツアー通算14勝目を飾り、賞金ランキングトップへの返り咲きを果たした。 単独首位からスタートしたキムヒョンソン(韓国)は、藤田と首位に並んで迎えた最終18番で4オン1パットの痛恨の
2014/03/28ヨーロピアンツアー公式

容赦ない欧州が圧倒的なリードを築く

、7ホールを終えた時点で3ダウンの劣勢を跳ね返し、ニコラス・ファンとキムヒョンソンのペアを3&1で退けた。 2013年シーズンの初戦以来、今大会に出場している10人中9人の選手が欧州ツアーで勝利を
2012/09/29コカ・コーラ東海クラシック

単独首位にH.W.リュー 川村が1打差を追う!石川は16位T

ダブルボギーのイーブンパーにとどまり一歩後退。追い上げを見せるキム・キョンテ、キムヒョンソンら韓国勢と並び、通算4アンダー、2位タイに続いている。通算3アンダーの単独5位には、この日5バーディ、1ボギーの
2014/03/21ヨーロピアンツアー公式

グレンマリーでユーラシアカップのトロフィーがお披露目

することになる。 チームアジア トンチャイ・ジェイディー(主将、タイ)、キラデク・アフィバーンラト(タイ)、ガガンジート・ブラー(インド)、ニコラス・ファン(マレーシア)、キムヒョンソン(韓国