ニュース

国内男子ANAオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

マークセン首位発進、武藤&池田がぴたり 石川遼は2打差4位

◇国内男子◇ANAオープンゴルフトーナメント 初日◇札幌ゴルフ倶楽部(北海道)◇7063yd(パー72)

今季国内ツアー2勝目を狙うプラヤド・マークセン(タイ)が7バーディ、1ボギーの「66」をマークし、6アンダーで首位発進。8月末の「RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント」で今季初勝利を挙げた池田勇太が1打差の2位タイに続いた。

風の強くなった午後にプレーした池田は、前半17番(パー5)で残り235ydを3UTでピン奥2mにつけてイーグルを奪取。「67」のスコアに「もっとチャンスもあった。でも『もっと伸ばせた』と思ったらキリがない。こんなもんじゃないですかね。ショットもいいし、雰囲気もいい」と自信を見せた。現在、賞金ランキングは9位。トップを走るキム・キョンテ(韓国)が欠場した今大会は、差を詰める絶好のチャンスだが「まだ気にしない。とりあえず同じところ(3勝)まで勝たないといけない」と気を引き締めた。

池田と同じ5アンダー2位タイに前週のツアー外競技「ネスレ日本マッチプレー選手権」を制した武藤俊憲。大会ホストプロで国内ツアー今季初出場の石川遼は6バーディ、2ボギーの「68」でプレーし、4アンダーで谷口徹松村道央ともに4位タイでスタートした。

首位と3打差の3アンダー7位には前年覇者の宮本勝昌、左ひじの故障から1年ぶりに復帰した平塚哲二今平周吾ら7選手が並んだ。

リオ五輪の日本代表ヘッドコーチに就任する丸山茂樹は3バーディ、3ボギーの「72」でイーブンパーとし、51位からのスタートとなった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 ANAオープンゴルフトーナメント

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。